FC2ブログ

築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

8880時間が凝縮された映画 『皇帝ペンギン』

恵比寿ガーデンシネマで先行上映されている『皇帝ペンギン』を観にいってきました。3連休の真ん中の日曜日で、しかも朝イチ9:30の回なので、それほど混んではいないか?と思っていたら大間違い。
9:10頃にはロビーに人が溢れ、小さな子供が多いので、いつものガーデンシネマにはない賑々しさです。

9:30の回だけが日本語吹き替えの回なので、小さいお子さん連れが半数を占め、朝早くにもかかわらず劇場のほぼ8割は埋まっているくらい盛況でした。

映画の宣伝文句に『WATARIDORI』、『ディープ・ブルー』を超える観客動員をフランスでは実現した。というように確かに素晴らしい映像の美しさと「この場面によく遭遇できたなあ~」と何度も感心させられるシーン満載です。

監督のリュック・ジャケは3年間の準備期間を経て、3人の仲間と8880時間もカメラを回したとは、「他にやることがなかったのか?」と他人ごとながら、羨ましいやら羨ましくないやらのこの映画にかける情熱と執着心を感じました。

これから映画を観るひとは、ぜひ映画が始まる前にブローシャを買ってペンギンの生態を少し予習してから映画を観るといいですよ。
このブローシャ、よく出来ていて『ミニ皇帝ペンギン図鑑』さながらに、映画の中の重要なシーンについてわかりやすく解説してくれています。
『皇帝ペンギン』に関しては、観終わってから買わずに、観る前に買った方が映画を数倍楽しめると思いますのでお奨めです!

昨年、予想外のヒットをした『ディープ・ブルー』以上のロングランと評判をよびそうないい映画でした。

人気blogランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2005/07/17(日) 21:35:06|
  2. 映画のマーケティング|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:0

トレンド・マイニング研究会

06 | 2005/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search