FC2ブログ

築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

消費者を巻き込んだ商品開発

家の近所の酒屋さんに寄ったとき、偶然みかけたちょっと気になったビールがあったので、買ってみました。

20051006165204.jpg

4本セットになっている紙のパッケージには『酵母ナンバー』 ビールは”酵母”で造られる。と書かれています。
1本1本バラ売りしているのか?していないのか?わからなかったのですが、面白そうなので当然4本セットを買いました。

家に帰ってパッケージを開けてみると、写真のように、数字が大きく書かれた全て色が違う4本が・・・
20051006165141.jpg

紙パッケージの裏側は「応募ハガキ」になっていて、この4本セットを買った消費者自身が、どの酵母ナンバーのついたビールが美味しいと思ったかを記入して返送するようになっています。

飲み比べといえば、サントリーが「赤城山水系」「丹沢水系」など4つの天然水を使ったビールを4本セットにしたパックを売っていました(今でも売っているのかな?)を思い出しますね。

ビールの味を消費者自身に判断させることをイベント化して、その切り口を”酵母ナンバー”という普段、消費者が意識しないところを前面に出した手法が興味深いです。

このキャンペーン、11月末までやっているようなので、どんな反響があったのか、年末にでもアサヒビールの人にでも聞いてみたいと思います。なかなか面白い試みですよね~

人気blogランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2005/10/09(日) 22:12:27|
  2. 流行モノのマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トレンド・マイニング研究会

09 | 2005/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search