FC2ブログ

築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

2006年のITはどんなトレンド?

原稿の締め切りというのは、本当に早いもので、先月の締め切りが終わったばかりと思っていたら、もう次号の締め切りがきました。

日経情報ストラテジーに半年間、連載をもたせていただいていますが、いつも締め切りをすぎてしまい、日経BP社のみなさんには、ご迷惑をかけてます。スイマセン!

そんなこんなで、1月25日発売の日経情報ストラテジー3月号に私が執筆させていただいている連載『マーケティング新潮流』の3回目が掲載されておりますので、ぜひご覧ください。

nis2006Mar.jpg
《日経情報ストラテジー最新号の目次はこちら》
http://bpstore.nikkeibp.co.jp/mokuji2/nis.html

『売れない時代に売るためのマーケティング新潮流』の3回目のテーマは、「消費行動の裏側を顕在化する手法とは」です。

食事をする、映画を観る、洋服を買う、様々な消費行動の裏側には、自分自身さえ気がつかない潜在的な要因が隠れていることが多々あり、その潜在ニーズを顕在化するための手法としての「因子分析」とこれらの因子により似た性質を持つ仲間たちを集める「クラスター分析」についてわかりやすく?解説しています。

過去2回の連載は多くの知人から「面白かった」「わかりやすい」という友達思いのありがたいコメントや社交辞令をいただいておりますが、今回は分析の話なので、ちょっと難しいかなあ~と書いた本人は思ったのですが、副編集長の方からは、「読者のレベルも高いのでこれくらいの内容がたまにあった方がいいですよ!」と言っていただきました。
読者のみなさんの反応やいかに?

先日、日経情報ストラテジーの副編集長の方、記者の方といろいろ情報交換をした中で、「2006年のITはどんなテーマが熱くなるか?」
という話題になりました。

詳細は、雑誌ネタのフライングになると思うので、今日の時点では書きませんが・・・
「なるほど、確かにそういう兆候はあるなあ~」と私も共感できる点があります。

ヒントは『温故知新』って感じですかね~
IT業界はドッグイヤーですから・・・

人気blogランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2006/01/24(火) 21:41:57|
  2. マーケティング新潮流|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トレンド・マイニング研究会

12 | 2006/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search