FC2ブログ

築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

新しい接待って・・・その2

新しい接待について考えるのですが、昨日のブログに書いたように、”接待”というコトバではなく、”お客様とのコミュニケーションの場”という位置付けが、より鮮明になっていると感じます。

つまり、「仕事をもらうため」という直接的な目的ではなく、「よい提案をするための情報収集」という間接的に受注につながるプロセスとして、コミュニケーションを良好にする色合いが強くなっています。

例えば、銀座に行って飲み食いしたり、お姉さんがいるお店に行ったり、ゴルフ、カラオケというお決まりのパターンではなく、東京を離れ、都心に近いリゾートで小規模な勉強会を開催したり、お客様同士を結びつける場を設けたりという、商売の臭いがあまり感じられないスマートな演出の方が、お客様からも喜ばれるケースが多々あります。

広告代理店がクライアントを引き連れ、地方都市や海外に視察旅行に行く中で、非日常的なイベントや特別なルートがなければ行くことができない場所を訪問できたり、特別な人に会えたり、話しができたりすることの方が、飲んだり喰ったりすることよりも、接待される立場からも嬉しかったりするモノです。

・東京上空をヘリコプターで夜間遊泳
・タワーマンションの最上階で行うホームパーティに特別にご招待
・入手困難なコンサートやオペラを最高の席で観た後、公演後に歌手や演奏家とお話しができる、一緒に食事を摂る

このようなご招待は、富裕層マーケティングに用いる手法ですが、クライアントさんとのコミュニケーションを強固にするツールとしても、とても効果的です。
銀座のバーやクラブで派手に遊ぶよりもリーズナブルで記憶に残る出来事を提供できる方が、結果的に優位にたつことも多いようです。

人気blogランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2006/04/25(火) 22:05:49|
  2. 流行モノのマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トレンド・マイニング研究会

03 | 2006/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search