FC2ブログ

築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

今週のヒルズ続・・・番外編5

日経ブランディングの最新号によると、中国市場における日本企業のブランンディングはまだまだということのようですが・・・

消費財レベルでは、中国マーケットにかなり食い込んでいるようで、コンビニに行くと日本でお馴染みのブランドが商品全体の1~2割は占めているような感じをうけます。

shang91s.jpg
(CanCamの中国版も創刊2周年のようです)

shang92.jpg
(見慣れたパッケージがたくさん陳列されてました)

shang93s.jpg
(キシリッシュは、日本のオリジナル商品に中国市場向けのカバーを被せているだけでした)

shan51s.jpg
(ビールやノンアルコール飲料は、かなり中国市場に供給しているようでした)

消費財の次は、付加価値が高い商品・サービスのブランディングということになりそうですが、ハードルも相当高そうですね。

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ!
スポンサーサイト



  1. 2006/07/06(木) 22:54:35|
  2. 富裕層マーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トレンド・マイニング研究会

06 | 2006/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search