FC2ブログ

築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

東京のSOULFOODって?

お昼ごはんに銀座の御蕎麦屋さんで、天せいろの海老をほおばりながら「やっぱり、東京のSOULFOODは、御蕎麦かなあ~」などと考えていました。

大半の関西人が初めて東京の御蕎麦屋さんにきたときに”そば湯”なる得体の知れないモノの存在に度肝を抜かれ、まわりの人が一体どう扱っているのかを横目でしっかり見ているはずです。

あれは19歳くらいのときだったと思いますが、大塚にあった「つけ麺大王」で、生まれてはじめて中華のつけ麺を食べたときに、そば湯が出てきました。
それまで、そば湯の存在を知らなかった私は、カウンター席の2つ3つ先の席にすわっていた人の様子をみていると、その人は、蕎麦湯をおもむろに持ち上げ、麺にかけていました。
もちろん、私も、その人を真似して、蕎麦湯をつけ麺の上にたっぷりとかけて、お箸でぐちゅぐちゅと麺をときほぐしました。
おつゆに蕎麦湯を注いで飲むなんてことは夢にも思いませんでした。

あとから気づいた大きな疑問が・・・
「そもそも、中華麺を茹でた蕎麦湯は、日本蕎麦同様、体にいいのか?」
どうなんでしょう?

東京には世界中の料理が集まり、平均的に美味しいのではないかと思いますが、東京の故郷料理っていうことになると、私の中では御蕎麦しか考えられないのです・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ!
スポンサーサイト



  1. 2006/09/11(月) 22:50:06|
  2. 街のマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トレンド・マイニング研究会

08 | 2006/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search