築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プロサッカーの目指す方向・・・1

プロ野球に続き、サッカーのJリーグも開幕し、サッカーファンの私にとっては楽しいシーズンの始まりです。

気がつけば、Jリーグがスタートして15年目というニュースを新聞の記事で見かけ、そんなに時間が経過したのか?と思わず15年前のことを思いかえしてしまいます。

正確には、Jリーグが開幕する1年以上前から、既にサッカー界は盛り上がっており、最後のJFL最後の読売クラブVS日産自動車の試合は満員の国立競技場で開催されました。

当時、外資系メーカーにいた私は同僚の中国人といっしょに、この試合を観にっており、ガラガラの国立競技場でのJFLの試合を何度も見に行っていた私には隔世の感があったことを昨日のように思い出します。

そして、ドーハの悲劇、ジョホールバルの歓喜、日韓W杯での初勝利など、日本代表の活躍とリンクできそうでできない状態を経て、着実に地域密着型のクラブ組織という、従来の日本のスポーツ界にはなかった新しいスタイルを地道に展開してきたという功績があります。

何度かの踊り場を経験しながらも着実に成長しつづけてきたプロサッカーですが、今、また新しい踊り場にきているようです。

それにしても、カズやゴン中山は現役続行中ですから、スゴイことですようね~
カッコよすぎです!

続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!

スポンサーサイト
  1. 2007/03/31(土) 20:41:28|
  2. スポーツマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

プロ野球を観る時間

プロ野球のセリーグも今日から開幕ということで、盛り上がっているのでしょうか?

プロ野球中継のテレビ視聴率が年々下がり、中継数が随分減ったということは、もう何年も前から言われ続けている一方で、北海道、東北、、千葉、福岡では確実に地元密着が浸透しつつあるという声も聞きます。

視聴率が下がっているプロ野球中継というのは、実は巨人戦のことであって、プロ野球全体のことと合致していないということなのでしょう。
プロ野球中継以外にも身近な娯楽が増えたとか、大リーグにスター選手が行ってしまって面白くないとか、プロ野球離れの原因を挙げたらキリがなく、そんな後ろむきの話をするよりも、これからどうなっていくべきかという将来像を考える方がはるかに意味があると思います。

そう考えると、フランチャイズ色が強くなり、有能な選手が海外で活躍できるチャンスが格段に増え、国内の選手だってそれなりの年俸をもらえ、相変わらず子供のなりたいスポーツ選手の上位にランクインしているプロ野球って、決して衰退しているとは言えないですよね。

むしろ、時代にあわせて変化しているのではないでしょうか?
地上波で資料率が下がっても、インターネット配信で中継を好きなときに観ることができた方が消費者にとっては張るかに利便性が高いでしょうから。

マスコミや広告代理店の視点だけで、プロ野球人気の衰退論に同調することもなさそうですね。

続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!

  1. 2007/03/30(金) 19:14:00|
  2. スポーツマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

緊急時に感じるありがたさ

本所吾妻橋駅で事故が発生し、朝のラッシュ時間に都営浅草線が不通になりました。アサイチで浅草に行く予定だったので、このニュースをJ-WAVEで聞いたときに、「あ~、これは品川から浅草までJRと地下鉄銀座線を使うしかないなあ~」と考え駅に向かったのでした。

都営浅草線が動かない影響で、横浜方面から都心に向かう京浜急行はすべて品川止まりとなり、品川駅は予想どおり大混雑。

今までなら、私鉄からJRに乗り換えるために、精算した上で切符を買いかえるために、駅の窓口は長蛇の列。
・・・の筈が、思ったよりも、列が短い。

思えば、先日からPASMOが首都圏でも利用できるようになり、SUICAとパスネットが相互利用できるようになったことをうけ、私鉄からJRへの乗り換え時にも途中で精算をしなくても、よくなりました。

普段は、別段べんりだなあ~と感じることもなく、当たり前のように感じていたのですが、今朝のように非常事態のときに、混雑が緩和されるのを実感したとき、あらためて便利さを意識することになりました。

漠然と自分には関係ないと思っていることに対して、いかに気づきを与えるかという点は、マーケティングを考えていく上で大切な視点ですね~
続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!

  1. 2007/03/29(木) 23:50:05|
  2. 流行モノのマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

このタイミングで売るのは・・・

今朝の日経MJにヤマハが所有する4つのリゾート施設を三井不動産に売却するという記事が出ていました。

売却価格は4つで約40億5千万円と記載されていましたが、毎年10~20億円の営業赤字を抱える中での選択ということなのでしょう。

景気が本格的に回復し、リゾート需要が確実に増えてくる兆しがある中で、このタイミングで売却するのも苦渋の選択かと思いますが、短期的に財務内容を問われる今の時代、それも仕方のないことなのかと思うと、すこし残念ですね。

大人向けの遊び場が都心に増えている今、バブルを経験した企業が展開するリゾートはゴージャスだけが売り物とは異なる新しい価値を提供してくれるだろうという期待感をもっているのは、私だけでしょうか?

海外リゾートもいいけど、国内リゾートも復権のチャンスが目の前に来ていると思いますが・・・


続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!

  1. 2007/03/28(水) 09:40:01|
  2. 新富裕層プロファイリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

一足お先の公開

東京ミッドタウンのマスコミ公開が行われ、昨日から今日のテレビでは一斉に特集が流れていましたね。

大人が楽しめる街になるのか? 文化発信基地になるのか? はたまた東京観光の目玉として日本中から大挙、人が押し寄せるのか? 全部あてはまるのかもしれませんが、アートの分野以外でもTokyoという都市が世界中から、注目されるためにも、活気はあるけど、地に足のついた世界観が醸成されるといいですね~

男性がターゲットになった店舗が多いところも、新富裕層が足しげく通う街になる可能性がありそうで、期待大です!
とりあえず、グルーミングスタジオには一回行ってみよう!


続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!

  1. 2007/03/27(火) 23:24:14|
  2. 新富裕層プロファイリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

快適なビジネスクラスの旅

昨年の暮れに名古屋と広州を結ぶ路線で半分の席をビジネスクラスとするB-737を導入するとANAが発表したことは記憶に新しいところです。

本日の日経新聞にも関連記事が出ていたので、ふと思ったのですが、出張族をターゲットにしたビジネスクラスジェットがあるのなら、全席ファーストクラスのラッグジュアリ・ジェットがあってもよさそうな・・・

プライベートジェットを持つほどでもないけど、ビジネスクラスはちょっとね・・・という富裕層のニーズの隙間を埋めるサービスとして、どうでしょうか?
採算度外視のブランディング戦略ということで・・・


続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!

  1. 2007/03/26(月) 23:14:25|
  2. 富裕層マーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

京の町屋

ここ数年、京都では古い町屋を改造したり、居ぬきでカフェにしたり、事務所として利用するなど、伝統的な建造物を取り壊さずに新しい息吹を吹き込むという取り組みが行われています。

先日、四条通りを少し下がったところにある「おばんざい屋さん」に行ってきましたが、できるだけ元の家屋のしつらえを残している感じのいいお店でした。

ひとつ残念なことに、そのお店の裏に大規模マンションが建っており、町屋の雰囲気をぶち壊していることでした。
京都でも、最近は街中に壁みたいなデカイマンションやマッチ箱のような不安定にみえるマンションが目立ち、いったい京都市は何をやっているのか?と頭をひねります。

大規模都市開発は東京にまかせて、京都の景観だけは頑なに守る運動を繰り広げていってほしいものです。
町屋は簡単に壊すことができるけど、大規模マンションは一回建ったらそう簡単には取り壊せないわけですから

続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!

少し大きい文字
  1. 2007/03/25(日) 02:05:25|
  2. 街のマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

環境とブランド構築

1週間前のことになってしまいますが、3月19日号の日経ビジネスに「わが社の環境報告2007春」という広告特集がありました。
基本的にはメーカー中心に各社の環境に対する取り組みが記事広告形式になっているパターンです。

環境に対する取り組みを読者に伝えることが目的なので、どうしても硬いイメージの広告になってしまうのは理解できるのですが、あまりにも堅苦しいトーンの広告になりがちで、読みたいと思う気持ちを喚起するところまでいかないところが惜しいなあ。

「真面目さ」「謙虚さ」と「わかりやすさ」「センスの良さ」がうまく融合したトーンの環境広告の登場を待ちたいところです。

新進気鋭のアートディレクターに広告を制作してもらうという方ほどなどいかがでしょうかあ!

続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!

少し大きい文字
  1. 2007/03/24(土) 01:25:22|
  2. LOHASマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

LOHASなタイヤ

JR東海のテレビCMで、『Eco(エコ)出張』なんて言っているのを観ると、そういう時代なんだなあ~とつくづく思うわけですが・・・

サイトもエコなイメージで出来てます
http://jr-central.co.jp/eco/index.html

「Co2の排出量まで、意識して出張するのか?」なんてテレビにつっこみいれてる人が多そうですね。

今朝の日経新聞朝刊の広告で、こんな広告があり、思わず紙面をめくる手がとまりました。

タイヤをかえることで、
1.Co2の削減を実現できます。
2.燃料費の削減を実現できます。
3.安全性を追求します。

それがブリヂストンのECOPIAです。

【ニュースリリースのページは極めてシンプル】
http://www.bridgestone.co.jp/info/news/2006010502.htmlそりゃ、そうか・・・

自家用車のタイヤではなく、トラック&パス用ということなので、一般消費者にむけて情報発信しているわけではないとも見えますが、日経新聞読者で環境問題に関心が高い人達が、この記事を見れば、「ブリヂストンも環境問題に真摯に取り組んでるな」と感じる人も多いでしょうから、企業のブランドイメージ向上的な効果は、それなりにありそうです。

自転車通勤の人はなんてEcoなんでしょうねえ~

続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2007/03/23(金) 22:47:32|
  2. LOHASマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ロハスとファッションの関係

月刊ソトコトとネットマイニン・ジャパンの共同調査も第8回目を迎え、今回の特集はファッションです。

《ソトコトのHPはこちら》
http://www.sotokoto.net/top.html

LOHASピープルは、どのファッション・ブランドがお気に入りなのか?
アクティブLOHASはD&G。全開LOHASはルイヴィトン。
もしかしたら、LOHASクラスターと好きなブランドの間に相関が出るのか? 出ないのか?

こんな視点で、ロハスなあなたのご意見とあわせてお聞きしたいのです。
是非、ご協力をお願いいたします!
アンケートの集計結果は後日ホームページで公開しています。
また、ソトコト誌面でもレポートを掲載しています!

《第6回、7回の調査レポートはこちら》
http://www.netmining.co.jp/index2.html

続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2007/03/22(木) 10:01:01|
  2. LOHASマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

クリエイティブ・プロフェッショナル・・・その1

新富裕層プロファイリング

3月9日にダイヤモンド社から出版したことですので、本の内容とリンクしたネタを書いていきたいと思います。

新富裕層は、ビジネススタイルによって、いくつかのタイプに分類できます。

先ずはクリティブ・プロフェッショナルについて触れたいと思います。
業界では誰もがしっているほど有名で高収入、まさに新富裕層の一角をしめているクリエイティブ・プロフェッショナルな人。
しかし、日経ビジネスに登場したり、WBS(ワールドビジネス・サテライト)に出ることはほとんど無いため、一般のビジネスピープルは、名前も聞いたことがない。

もともとは大手広告代理店やデザイン事務所などで、経験を積み、実力がクライアントにも認められた過程で、独立してCMプランナーやクリエイティブ・ディレクター、アートディレクター、空間プロデューサーが代表的な職業です。

彼等が必ず目を通している雑誌は・・・
Wallpaper
http://www.wallpaper.com/

MONOCLE
http://www.monocle.com/

どちらもいい感じです。

続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2007/03/21(水) 23:07:05|
  2. 新富裕層プロファイリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

究極のライフスタイルマガジンとは

という質問を色んな人に投げかけます。

ある人がこんな回答をしてくれました。

「究極のライフスタイル・マガジン?
それは『家庭画報』でしょう」


それは一理ある。
しかも、こんな別冊もあり。
http://int.kateigaho.com/

この世界観、これは、かなりクールです!

続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2007/03/20(火) 23:05:57|
  2. 富裕層マーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

外食産業のこだわり

本日から、ブログ再開です!

本格復帰の前の肩ならしとして、コネタを少々。

1~2ヶ月まえのことになりますが・・・

地元にある「ワタミ」に行ったときのこと。
居酒屋に行くのも、年に何回あるかないか数えるほどですが、回数が少ないからこそ、小さな変化に気がつくようで、メニューの傍にたてかけてある小さなリーフレットが気になり、手にとってみました。

okome1.jpg


okome2.jpg

8ページ程度の小さなリーフレットですが、「あんしょく」というタイトルと”お米と日本酒”という記事の内容。
それが、居酒屋さんのリーフレットっぽくないというか、軽い違和感というのか、いや、時代は居酒屋にも安心・安全を求め、すべての食産業が提供すべき当たり前の価値になっているのだろうとあらためて感じた次第。

ただ、安くて、そこその味じゃあ、消費者は満足しない。安心や安全の裏付けをきちんと説明できることまで、求められている時代なのかと・・・

やはり、日本の生活者の消費経験が豊富になったことを示すひとつの現象かもしれませんね~

続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2007/03/19(月) 22:56:18|
  2. こだわり消費|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

明日から

復帰できると思いつつ、念のため、本日もブログはお休みします。

来週から、著書『新富裕層プロファイリング』の話を少しづつしていきたいと思います・・・


人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2007/03/18(日) 20:32:08|
  2. 新富裕層プロファイリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

もう少し

週明けからのブログ再開に向け、体力を温存しております!

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2007/03/17(土) 19:27:56|
  2. Misc.|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

自然治癒力に

まかせて回復しようと思いましたが、症状が悪化してきたので、仕方なく自宅近くの病院へ。
さいわい、インフルエンザではなく、風邪だということで一安心。
風邪薬をもらい、静養です。


人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2007/03/16(金) 20:14:03|
  2. 新富裕層プロファイリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

うかつにも

風邪をひいてしまいました。
思考回路が停止状態ですので、本日はブログお休みします・・・


人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2007/03/15(木) 22:09:57|
  2. 新富裕層プロファイリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

団塊世代が街にあふれると

お金と時間にゆとりがある。

でも、会社勤めが長いせいで、目標や計画が上から降りてこないことには、自主的に活動することが苦手。

そんな人達が巷に溢れ返ったときに発生するビジネスとは?

目的や主旨を明確にした上で、参加することに意義がある。

そんな、「大人の社会見学」

ボランティアではなく、ビジネスとして成立するだけの潜在需要はありそうです・・・

続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2007/03/14(水) 23:24:15|
  2. おやじマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

進化しているようで進化していない

確定申告をすませようと朝はやくから、品川税務署に行った。

毎年、早く終わらせねばと思いながら、一度たりとも早く行けたことは無い。

期限間近になればなるほど、人が増えるのが分かっているのに、たいていの人は、駆け込みセーフで済ませる。

インターネットでアクセスして、項目を入力すれば自宅でも申告書が作れるのに、相変わらず税務署は人であふれている。

確認したい点があったので、相談窓口で1時間ほど待ったが、あまりにも混んでいるので、今日は時間切れで退散。

不便さの残っているところにビジネスチャンスあり。

税務署の前あたりに移動車で、有料(優良)申告書作成代行ビジネス屋でも開いたら、1週間で残りの1年、遊んで暮らせるくらい儲かるんじゃないか?とも考えながら・・・

もういちど、税務署に行かねばならぬと考えると非常に気が重い・・・

続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2007/03/13(火) 23:15:33|
  2. 雑談|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

はりきって営業中

『新富裕層プロファリング』

週末の日本橋「丸善」さんの売り場です。
maruzen1.jpg
おおっつ、たくさんの平積み、ありがとうございます!

maruzen2.jpg
そして、奥にも立てかけていただき、感謝です!

ひとりでも多くの方に手にとって頂き、新富裕層のこと、少し知っていただけると嬉しいです!
よろしくお願いいたします!

出版記念セミナー、開催予定です・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2007/03/12(月) 09:07:59|
  2. 新富裕層プロファイリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

エコ商品が売れないのは・・・2

日経エコロジーの4月号の特集「エコ商品」が売れないワケ

《日経エコロジーの公式サイトはこちら》
http://www.nikkeibpm.co.jp/cs/mag/biz/nec/saishin.html

家電製品にしても、キッチン・バス・トイレタリー関連商品にしても、実際に購買行動を起こす主婦のひとたちからは、「企業が発信する情報が届いていない」という声が多いようです。

しかし、企業側としては、環境に配慮した情報を届ける努力は間違いなくしている筈です。
何故、届いていないという結果になるのでしょうか?

ひとつのヒントとして、メッセージの作り方と表現方法に問題があるように思います。
女性と男性の消費行動を意識したメッセージづくりやマーケティングを展開している企業が多いにも係わらず、環境問題になったとたんに、男性目線での情報発信に陥っている例が多くありますよね。
私も一応、理系出身ですが、理路整然とデータを並べられて説明されるよりも、「10年前の冷蔵庫と現在の冷蔵庫の消費電力を比較したら、半分以下になって、電気料金にすると年間〇千円に換算できます!」と感覚的に言われた方が「へえっ~」と興味を持ちます。

難しい用語と堅苦しい表現をされた情報を提示しても、拒否をして、そもそも視界の中に入ってこなかったり、あっと言う間に記憶から消されてしまうために、情報が届いていないという結果になっていることも多々ありそうです。

エコ商品のメッセージづくりこそ、女性スタッフが力を発揮できるステージだと思いますが、広告でも家電量販店の売り場でも、その痕跡がみえないのは何故でしょうねえ~?

続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2007/03/11(日) 13:20:08|
  2. LOHASマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

エコ商品が売れないのは・・・1

日経エコロジーの4月号の特集がとても興味深い。

「エコ商品」が売れないワケ

環境問題に対する関心が高まり、「不都合な真実」は書籍も映画も売れている。
健康と環境を意識したライフスタイルであるLOHASというコトバが日常会話に出てくるようにもなった。
にも係わらず、エコ商品が思ったほど売れていない。
なぜなんでしょうか?

この背景にあるものを生活者の視点から探り、売るためのヒントを得ようという内容です。

《日経エコロジーの公式サイトはこちら》
http://www.nikkeibpm.co.jp/cs/mag/biz/nec/saishin.html

ホームページにも記載されている情報ですが、400人の主婦に対するアンケート回答結果から、「企業の発信する 環境配慮を示した情報が届いていない」と9割以上が回答した。

この結果をうけての特集で、マーケティングの観点からも興味深い内容になっています。

どうやら、情報の送り手(企業)と受け手(生活者)の間にズレが生じているようです。

続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2007/03/10(土) 23:02:27|
  2. LOHASマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新富裕層プロファイリング

いよいよ発売になりました!

book_shinfu.gif

新富裕層プロファイリング
ダイヤモンド社 1680円です!
著者:鶴岡謙吾(私です)

amazonでは好評につき?在庫切れになっていますので、ご購入は是非、こちらで!
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%90%56%95%78%97%54%91%77

「新富裕層プロファイリング」というタイトルにしたのは、「新富裕層」という名前でひと括りにされることが多い層を7つのグループごとに、それぞれのライフスタイルやファッション、好みのブランドなどについて日記風に書く中で、どんな人たちなのか?ということがイメージしやすいように、記述したつもりだからです。

この本の専用ブログも近々にたちあげる予定です!

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2007/03/09(金) 10:29:13|
  2. 新富裕層プロファイリング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

本当に景気回復

したのかなあ~?
と最近感じることが2つ。

ひとつは夜の遅い時間帯にタクシーがつかまりずらい こと。

もうひとつは、お気に入りのダイニングやレストランなどの予約がとれないことが多いこと。
週末に限らず、自分が行きたいと思っているお店に予約の電話を入れてもらっても既に予約でいっぱいということが多くなりました。
そういうお店って、値段が高すぎるわけではないが、普通に比べると、結構高い。その分、雰囲気がよかったり、サービスの質が高かったりというお店。(料理が美味しいのは今や差別化ポイントにはなりません。それって当たり前のこと)

「ちょっと贅沢の価格帯」や「とっておき消費」の活性化が進んでいる背景には、景気回復の実感が一般の生活者レベルにも浸透してきた兆しかと思います。
この傾向、今年の春以降、もっと大きなうねりになるはずです!

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2007/03/08(木) 23:14:32|
  2. 流行モノのマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

掟やぶりにもほどがある

と、言えばいいのかどうか、わかりませんが・・・

2~3年前からのフリーペーパー、フリーマガジンの大量配布と大量廃棄が社会的現象となり、新たな環境問題のひとつとして大きく取りざたされるのも、時間の問題となっています!

昨日、渋谷のバスターミナルの付近を歩いていると、配布している印刷物があったので、手にとってみると、無料のマンガ雑誌でした。
そういえば、数週間前にテレビのニュースで見たなあ~
こんなマンガでした。中味はまだ見てません・・・
http://gumbo.jp/pc/

広告収入だけで、どこまで継続できるのでしょうか?
なりゆきに注目です!

続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2007/03/07(水) 23:49:06|
  2. 流行モノのマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

芸術はビジネスか?・・・11


芸術とビジネスの関係についてマーケティング3CのCompanyの観点から考えてみる5日目(最後)です


芸術の世界では、どんな心理的価値を提供できているのでしょうか?

「心理的価値」とは・・・
一般的にマーケティングの世界では「機能的価値を手に入れることによって、得られる情緒的、気分的な価値」です。

心理的価値を得ることができる場面がいくつかありそうです。

1)受動的に体感することによって得られる心理的価値
音楽を聴く、絵画や陶芸作品を見る、映画を観るなど、誰かの作品を見たり、聴いたりすることによって得られる心理的な作用。やすらぐ、落ち着く、癒される、やさしい気持ちになれる、郷愁をそそる、魂をゆさぶられる、などなど。
同じ作品であっても、人によって感じ方が違うので、得られる心理的価値も多様です。
最近は”泣ける”という心理的価値を多くの人が求めている傾向が強いですね。

2)能動的に体感することによって得られる心理的価値
自分自身が楽器を演奏する、絵を描く、陶器をつくる、詩を書いたり、作曲をするなど、能動的に創作活動を行うことによって得られる心理的価値も多様です。
プロとアマの違いは、成果物としての作品で食べていく気持ちがあるかないかでしょう。
作品の良し悪しやレベルだけでは、生活できるできないに直結しないところが難しいところです。

3)所有することによって得られる心理的価値
芸術家の作品を所有することで得られる心理的価値には、何があるのでしょうか?
そもそも所有したいという気持ちはどこから生まれるのでしょうか? 収集癖? 独占欲? 社会貢献欲? 文化、芸術を支援するという純粋な気持ち? それとも単なる投機の対象? この価値も人によって異なりますが、それによって得られる価値って何でしょうか・・・

続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2007/03/06(火) 12:14:25|
  2. マーケティング新潮流|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

芸術はビジネスか?・・・10

芸術はビジネスか?
今週もシツコク考えます。

たまたま、昨日の夜TOKYO MXで、こんな番組やってました。

『死ぬまで芸術やりますか?~GEISAI5年間の軌跡~』

GEISAIと言えば、多くのアーティストに表現の場とチャンスを提供しようという村上隆さんの想いから始まった、あまりにも有名なイベント。
今では、すっかり若手アーティストの登竜門的なとらえられかたをされていますが、レベルや年齢、スタイルに関係なく幅広いアートの世界が展開されるイベントです。

《GEISAIの公式サイトはこちら》
http://www.geisai.net/

今年は開催しないようですが、芸術で食べていくことができるアーティストが増えるためにも、ずっ~つと続けて欲しいですね。
作品をつくる人だけでなく、買う人を増やしていかないといけませんからね~
続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2007/03/05(月) 16:05:30|
  2. マーケティング新潮流|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

いよいよ9日に店頭に

出版社の方が刷り上った書籍『新富裕層プロファイリング(ダイヤモンド社)』を持ってきてくださった。
手にとって眺め、半年間の格闘の末の成果と思うと感無量です。

syosekicover20070305.jpg

タイトルどおり、新富裕層たちのライフスタイルや価値観、どのような消費行動や消費意識を持っているのか?をわかりやすくまとめたつもりですので、新富裕層マーケティングに取り組む企業の担当者の方には特に読んでいただきたいです。

amazonでも予約受付中ですので、ブログ読者の方も、是非ご一読を!

3月9日から全国書店に並びますので、よろしくお願いいたします。

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2007/03/04(日) 14:03:52|
  2. 富裕層マーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

長閑なるバヌアツの休日

という記事が、Lapita Premiumに掲載されているのを見て、思わずひきこまれて読んでしまいました。

最新号はメインの特集がマウイ島のヴァカンス、その他にも作家の辻仁成氏のエッセイの連載など、私にとって興味深い記事が満載ですが、その中でも、「長閑なるバツアツの休日」は面白かった。

私が見てきた雑誌の中で、バヌアツの特集をしている記事というのが、ほとんど記憶がなかったからかもしれません。

なぜ、私が反応したかというと、富裕層や新富裕層のインタビューをしたり、知合いの人達と話しをしている中で、ケイマン諸島やバヌアツの名前が出てくるからなのです。(所謂、タックスヘブンというやつです)

ケイマンについては日本でもテレビや雑誌の取材なども行われ、結構前から紹介されていましたが、バヌアツについては勿論私も行ったことがないし、写真すら見たことがなかっただけに、今回のラピタプレミアムの特集には惹かれました。

記事によると、オーストラリアやニュージーランドの富裕層がバヌアツに住んでいるケースが多いとのことですが、日本企業の進出予定もあるとのこと。
素晴らしい自然に恵まれた環境にあるリゾートのようですが、都会の生活に慣れた人には住むというよりも、長期バカンスに向けなのかもしれませんね。

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2007/03/03(土) 23:02:01|
  2. 富裕層マーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

芸術はビジネスか?・・・9


芸術はビジネスか?

というテーマで暫くブログを書いているとタイムリーに
先日、発売されたクーリエ・ジャポンの最新号の特集が「バブルに沸くアート市場 世界のアート 知られざる内幕」です。

CJ0315.gif

《クーリエ・ジャポンの公式サイトはこちら》
http://moura.jp/scoop-e/courrier/

詳しく書いてしまうと販売妨害になってしまうので、私が気になった内容に少しだけ触れます。

アート界を牛耳る実力者「トップ100」
村上隆さんも98位にランキングされています。

ほう、こういう顔ぶれですかあ~?
なるほどね・・・
という感じですよ。

続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2007/03/02(金) 23:08:24|
  2. マーケティング新潮流|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ

トレンド・マイニング研究会

02 | 2007/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。