FC2ブログ

築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

採用氷河期の影響

日経広告手帖というマニアックなというか世間一般の人はあまり目にする機会のない月刊誌があって、届くのを結構楽しみにしています。

1月号の特集は「広報・宣伝部長アンケート」です。

大手企業の広告・宣伝部長に対して実施したアンケート回答結果が掲載されているのですが、その中の質問の1つが
『広告活動上、重視していること』
「コーポレートブランドを高める」が58.5%で第1位。
2007年度は53.0%ですから、
そして、2位が「企業イメージの向上」で45.5%

以外なことに「売上に結びつける」は35.4%で昨年の42.4%から激減です。
この背景には、景気が良くなり売上を上げることが広告に対する至上命令ではなくなり、いかに企業イメージとブランド力を向上させて、良い人材を採用するということにシフトしたのかもしれません。

つい、3年ほど前までは就職氷河期と言われていたのに、一転して採用氷河期ですからね~

そういえば、今年はイメージ広告が新聞のみならず、テレビCMでも多かったことですよね。

「続きはWEBで」の見飽きた手法に変わって、「続きは入社してから」ってことになりませんかねえ~

続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!

スポンサーサイト



  1. 2007/12/28(金) 21:16:46|
  2. ブランディング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トレンド・マイニング研究会

11 | 2007/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search