築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

GWは映画館に行こう!

というテーマで、今週木曜日の夕刊フジの『クイズ ザ・日本人ゼミナール』を書きました。

日本人が劇場で映画を鑑賞する平均は年間でわずか1.3回というデータがあります。
この値は先進国の中でも極めて低いと言われていますが、自宅でDVDを観たり、BS/CS放送でも気軽に楽しめる環境を考えれば、1800円払って映画館に行くだけの理由がないのも納得ですね。

欧米の鑑賞料金と比較すると、2倍以上の差があるのも、気軽に行けない大きな理由のひとつです。

映画業界もいろんな割引制度を導入して、足を運んでもらう工夫をしていますが、数ヶ月先にDVD化される現状では、なかなか厳しいものがあります。

映画館に足を運ぶという行動には、習慣性がありますので、鑑賞料金をもっと戦略的な価格設定にして方がいいでしょうね。
飛行機と同じで空席には1円の課金もできないわけですから、座席ごとにきめ細かい価格設定にして、観づらい席は徹底的に安い料金で設定すべきですね。
全席1800円という同一価格をやめて、ラーメン1杯食べるのと同じくらいの感覚で気軽に観たいものです。

「釣りバカ日誌」だけが1000円という低価格で興行されていますが、作品頼みの映画産業ならではの超プロダクトアウト特性を逆手にとって、映画ごとに価格が異なってもいいはずですよね。

大作がなくても、気軽に映画館に行ける環境ができることを本当に望みます。
一映画ファンとして!

続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
スポンサーサイト
  1. 2008/04/24(木) 21:21:31|
  2. クイズ ザ・日本人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

春が旬の食材

毎週木曜日にコラムを担当している夕刊フジの『クイズ ザ・日本人ゼミナール』ですが、今週のテーマは”春の旬の食材”です。

1日目は「春を告げる魚 鯛」(月曜日)
2日目は「旬の魚介類」(火曜日)
3日目は「旬の野菜」(水曜日)


・鯛が県の魚になっている都道府県は?
・富山湾は海面が特別天然記念物に登録されている理由とは?
・“アスパラガス”とはギリシャ語「アスパラゴス」が語源ですが、どんな意味?


最近は、日本をテーマにしたクイズ番組が急に増えましたね。
夕刊フジは、これからも日本人のアイデンティティを意識したクイズをリードしてきます。
乞うご期待!!

続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2008/04/15(火) 21:37:56|
  2. クイズ ザ・日本人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

富裕層のペルソナ

先週のWBS(ワールド・ビジネス・サテライト)の特集の中で、ペルソナ・マーケティングが取り上げられていました。

ペルソナとは、パーソナリティの語源とも通じるように、人や人格を示すとともに、仮面や役柄という意味もあります。
なぜ、WBSでこのタイミングで取り上げられたかは定かではありませんが、マーケティングの世界では、ここ数年で多くの企業がこの考え方を採用し、成功事例がマスコミに公表されています。

簡単に言うと、「たったひとりの生活者のために作る」ために、ターゲットになる人物の年齢・性別や職業という基本属性はもちろん、ライフスタイルや消費意識、価値観など定性的な要因も含めて、モデルを創造する手法になります。

WBSでは、食品や住宅という一般消費者向けの事例以外に病院での採用活動への適応事例も紹介されており、興味深い内容でした。

富裕層マーケティングの世界では、ペルソナなくして成立しないことから、当然のごとく採用されている手法ですが、コモディティ含め幅拾い業種・業態で展開されることで、ひろく浸透すること望みます。

昨年、日経ストラテジーの10月号の取材を受けたときのブログは、こちらです。
http://netmining.blog12.fc2.com/?q=%A5%DA%A5%EB%A5%BD%A5%CA

nis200710.jpg

「顧客プロファイリングに詳しいエルドラド・アンド・パートナーズ(東京・港)の鶴岡謙吾社長は「長年、デモグラフィック(人口統計学的)の情報に基づいて分析をやってきたが、・・・」

続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2008/04/13(日) 23:30:45|
  2. 富裕層マーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

赤い電車

くるりの「赤い電車」でお馴染みの京急ですが、現在、青物横丁駅の構内で、「京急110年のあゆみ」というパネル&グッズ展を開催しています。

小規模なスペースですが、昔から少し前までの記念切符の展示や車両の変遷がわかるパネル掲示を中心に、鉄道ファンや京急沿線の居住者にとっては興味深い内容です。

《関連ページはこちら》
http://www.keikyu.co.jp/corporate/press/mk_auto/20080219.shtml

同時に沿線の駅名の変化について、写真・新聞記事から整理したファイルを置いていますが、これがなかなか面白い。

「新馬場」駅が出来るまでは、「北番場」と「南番場」という駅があって、双方が統合されて現在の現在の駅名になっているらしいです。
「青物横丁」も以前は「青物横町」だったとのこと。

京急沿線の駅か品川シーサイドにでも近くにお寄りの節は、是非お寄りください!
keikyu080331.jpg


続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2008/04/01(火) 00:07:17|
  2. 街のマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トレンド・マイニング研究会

03 | 2008/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。