FC2ブログ

築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

ピカデリーの挑戦に拍手!

新宿で、シネコンとしてリニューアルオープンしたピカデリー。

注目すべきは、プラチナルームの料金設定です。
大人1,800円という価格設定の常識を根底から覆す30,000円には、拍手モノです。
専用エレベーターで2室あるブレミアムルームに行けて、人目を気にせず、閉ざされた空間で、映画を鑑賞できるのであれば30,000円は決して高くはない価格です。
問題は30,000円に見合う作品が上映されるかどうかでしょうね!

《新宿ピカデリーの公式サイトはこちら》
http://www.shinjukupiccadilly.com/platinum/

昨年のことですが、日経エンターテインメントの品田さんとエンタメのコモディティ化と映画料金の多様化について話をしました。

今回、ピカデリーが、打ち出したような業界の既製概念をぶち壊す思い切った発想の転換が必要なだけに、是非、成功してほしいものです。

一方では、思い切った低価格が必要で、500円で、気軽にいつでも観れる価格設定があるべきでしょう。

高付加価値と低価格化の同時並行が日本のエンタメ業界が安定したビジネスになるために必要です。

儲かる業界にならないと有能な才能は集まらず、衰退することは周知の事実ですから、一見矛盾するようにみえる、2つの道を進んで行って欲しいものです!

ひとりのエンタメ好き消費者としても、そうのぞみます・・・

続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが続けて書くインセンティブ! よろしくお願いします!
スポンサーサイト



  1. 2008/07/23(水) 13:37:58|
  2. 映画のマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トレンド・マイニング研究会

06 | 2008/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search