築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

裏 クイズ・ザ・日本人ゼミナール 本日のテーマ は 『つまらない=視聴者の成熟』です

毎週木曜日にコラムを書かせていただいている

夕刊フジの『クイズ ザ・日本人』ですが、

本日のゼミナールのテーマは

”つまらない=視聴者の成熟”
です。

木曜日のブログは、紙面のコラムに書ききれなかったことや異なる視点で、書いています。

月曜から水曜のクイズのテーマは「テレビジョン」でした。

コラムの中では、テレビの視聴率低下に歯止めがかからない理由のひとつとして、

成熟した視聴者を相手に番組を作ることの難しさを書いています。

ただ、ここでいう「成熟」とは、物事の判断を極めて客観的に行うことができる

大人を指しているわけではありません。

日本でテレビ放送がはじまり、55年が経過する中で、

テレビの番組の中でしか、海外の風景や外国人を知らなかった時代から

大学生が卒業旅行でヨーロッパに行ったり、

高校の修学旅行が海外だったりする時代になり、

自分自身の目で外国を見て、旅行や留学、海外赴任する日本人が増え、

消費経験が圧倒的に増えた日本人が増加し、

所有する情報量が増え、テレビから提供される情報の価値を

高くすることが難しくなった
ということなんですね。


詳しくは、夕刊フジ、『クイズ ザ・日本人』をごらんください!

続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが続けて書くインセンティブ! よろしくお願いします!

スポンサーサイト
  1. 2009/01/29(木) 19:10:05|
  2. クイズ ザ・日本人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今週のクイズのテーマは『テレビジョン』です!

毎週木曜日にコラムを書かせていただいている

夕刊フジの『クイズ ザ・日本人』ですが、

今週の月~水曜日のクイズのテーマは”テレビジョン”です。

日本テレビのスポットCMで”日テレ55”と言っているように、

日本でテレビ放送が始まり、55年と半世紀を過ぎています。

インターネットが登場する迄は、テレビはメディアの王様に君臨していたと思いますが、

能動的に情報を収集するためには、インターネットの特性がフィットすることもあり、

受動的に情報を受けるテレビとは、棲み分けができ、

テレビの存在価値もここ10年で大きく変化したのではないでしょうか?

テレビを流しながら、インターネットすることも当たり前に行われているですしね。

クイズでは、こんな問題が出ています。

■1953年2月1日、NHKが東京地区でテレビの本放送を開始した時刻は?

■テレビ放送開始当初の受信契約数は何件だったでしょう?


詳しくは、夕刊フジ、『クイズ ザ・日本人』をごらんください!

続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが続けて書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2009/01/26(月) 09:31:07|
  2. クイズ ザ・日本人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

裏 クイズ・ザ・日本人ゼミナール 本日のテーマ は 『ウチナカにビジネスチャンスあり』です

毎週木曜日にコラムを書かせていただいている

夕刊フジの『クイズ ザ・日本人』ですが、

本日のゼミナールのテーマは

”ウチナカにビジネスチャンスあり!”
です。

木曜日のブログは、紙面のコラムに書ききれなかったことや異なる視点で、書いています。

月曜から水曜のクイズのテーマは「おでん」でしたが、

今年の冬は自宅で、倹約する人が大増加し、いわゆる『巣ごもり消費』と言われる部分にお金が落ちているようです。
 
料理では、簡単でひとり当たりの単価が安くてすむ鍋ものが特に人気のようで、

鍋にいれる食材や調味料関連は売り上げが大きくのびているとか・・・

ちなみに、コンビニで販売しているおでんの種の人気ランキングですが、

お店が違っても、実は売り上げNo.3は同じという結果があります。

1位は、大根。(なっとく)

2位は、たまご(これも異議なし)

3位は、しらたき(意外ですね!)

しらたきは、名脇役と言ったところでしょうか?

また、自宅で簡単になんちゃってファストフーズが作れる

クッキングトイの売れ行きも絶好調
とか

昨年の11月頃、東急ハンズで働いている友人と会った際に

「これからどんな商品がブレークしそうか?」という話をしているときに

彼が、「クッキングトイは来るね!!」と言っていたのを思い出し、

流石に流通のプロのおっしゃるとおりになったなあ~と感心しています。

クッキングトイって、なんじゃ??と思った方は、こちらをご参照ください。
http://www.takaratomy.co.jp/products/oyatsu/

子供だけでなく、結構大人が買っていくこともあるようです。

しゃれで買う人ばかりでなく、外食をひかえて、経費節減のために

買う人も結構多いという話しをちらほら聞きます。


詳しくは、夕刊フジ、『クイズ ザ・日本人』をごらんください!

続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが続けて書くインセンティブ! よろしくお願いします!

  1. 2009/01/22(木) 21:27:15|
  2. クイズ ザ・日本人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今週のクイズのテーマは『おでん』です!

毎週木曜日にコラムを書かせていただいている

夕刊フジの『クイズ ザ・日本人』ですが、

今週の月~水曜日のクイズのテーマは”おでん”です。

冬の鍋物の定番商品にとどまらず、今では一年を通してコンビニで売っている

スナック感覚のおかずという位置づけでしょうか。

今年の冬は、外食や遠出をひかえ、自宅で過ごす人が増加した影響で、

鍋料理に係わる食材や調味料の売り上げが好調のようです。

「巣ごもり消費」なんて、うまく言ったものですね!


クイズでは、こんな問題が出ています。

■おでんのルーツと言われている食べ物とはズバリ何?

■今のおでんのスタイルが確立するきっかけとなった歴史的出来事とは?


詳しくは、夕刊フジ、『クイズ ザ・日本人』をごらんください!

続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが続けて書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2009/01/19(月) 10:00:29|
  2. クイズ ザ・日本人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今週のクイズのテーマは『フィギュアスケート』です

毎週木曜日にコラムを書かせていただいている

夕刊フジの『クイズ ザ・日本人』ですが、

今週の火~木曜日のクイズのテーマは”フィギュア・スケート”です。

複数の日本人が世界のトップレベルで切磋琢磨しているここ数年、

フィギュア・スケートはテレビでも高視聴率が期待できるコンテンツになりました。

テニスにしても、フェンシングにしても、やはり、日本人が活躍することで、

一気に注目度が高まり、ブームに成長し、競技人口が増え、

いずれは世界で通用する選手を排出する構造になるのが理想です。


クイズでは、こんな問題が出ています。


■1925年(大正14年)に日本で初めて室内リンクが作られた都道府県は?

■現在プロとして活躍する本田武史は、ある国際大会で初代チャンピオンに輝いた経歴を持つ。
その大会とは?


詳しくは、夕刊フジ、『クイズ ザ・日本人』をごらんください!

続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが続けて書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2009/01/15(木) 06:26:32|
  2. クイズ ザ・日本人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

裏 クイズ・ザ・日本人ゼミナール 本日のテーマ は 『不況のピンチをチャンスに』です

毎週木曜日にコラムを書かせていただいている

夕刊フジの『クイズ ザ・日本人』ですが、

本日のゼミナールのテーマは

”不況のピンチをチャンスに”
です。

木曜日のブログは、紙面のコラムに書ききれなかったことや異なる視点で、書いています。

月曜から水曜のクイズのテーマは「牛」でしたので、

どういう関係?って、思われるかもしれませんが、詳しくは是非、コラムを読んでみてください!!

ところで、昨年は牛にとっては迷惑な年でしたよね。

2007年にはミートホープ事件があったにもかかわらず、産地偽装事件は続き、

船場吉兆が廃業に追い込まれるわ、

「ヒルトン東京」直営のフレンチレストラン
は公正取引委員会から排除命令を受けるわという始末。

また、バター等乳製品が店頭から姿を消す異常な状態がおきたり、

さらに中国では、メラニン入り粉ミルク事件が発覚し、高価な日本製粉ミルクの需要が急増など

どれもこれも、明るい話題ではありませんでした。

産地偽装事件については、その背景に日本人のブランド信奉があることは言うまでもありません。

神戸牛と前沢牛を食べただけでわかる人は、そういないでしょうし、

どちらの肉も高価で美味しいことにかわりないはずです。

ブランドが提供してくれるありがたさと信頼性を業者が悪用すると

一般消費者は判断する基準がないわけですから、騙されるしかないわけです。

裏切りの代償が廃業という大きな痛手になるのは、仕方ないことかもしれません。

コラムでは、このような暗い話には、あまり言及していません。

日本の食材がアジアはじめ海外で市場開拓を展開しており、

食の安全や食料自給率アップという国策が明確になっている状況で

農業・畜産業などにITを最大限活用することやマーケティングをしっかり行うことで

儲かるお仕事にできるはずです。

特に若くて優秀な人は、儲からない分野に進もうと思うわけないですから、

きちんと食べていける高付加価値な食材を供給できる仕組みやシステムを国が積極的に

支援するタイミングが今だどすれば、

製造業で仕事にあぶれた人材を第一次産業や

介護ビジネス、医療現場など慢性的人手不足の業界にシフトさせる

絶好のチャンスだとも考えられるわけです。

暗い、暗いと嘆いていても、

誰かが明るくしてくれるわけではありませんので、

発想をかえて、明るく前向きにたくましく2009年を生き抜いて行きましょう!!


詳しくは、夕刊フジ、『クイズ ザ・日本人』をごらんください!

続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが続けて書くインセンティブ! よろしくお願いします!

  1. 2009/01/08(木) 06:00:00|
  2. クイズ ザ・日本人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今週のクイズのテーマは『牛』です!

ブログをいつも、ご覧いただいてる皆様、あけまして、おめでとうございます!

あなたにとって、よい年でありますよう、心からお祈りしてます!!

さて、毎週木曜日にコラムを書かせていただいている

夕刊フジの『クイズ ザ・日本人』ですが、

今年の第1週目となる月~水曜日のクイズのテーマは”牛”です。

昨年は、産地偽装問題で、某有名老舗料亭が廃業に追い込まれたり、

某一流ホテルでも、同様の事件が発覚し、公正取引委員会から排除命令が出るなど、

「牛」君にとっては、迷惑な事件が多かったですよね。

クイズでは、こんな問題が出ています。


■福島県会津若松市の郷土玩具で、赤く塗られた張り子の首振り牛を何という?

■漫画『キン肉マン』の主人公・キン肉マンの牛に関係する好物とは?


ところで、神戸牛や松坂牛などを筆頭に、所謂ブランド牛は、いくつぐらいあるかしっていますか?

日本には、100種類以上の○○牛ブランドがあるとのことです。

単純に考えると、各都道府県に2つ程度のブランド牛があるなんて、

やっぱり日本はブランド好き、

いやいや、ブランドが構築できるくらい、まじめな生産者の方が多いということでしょう。

問題は、それを悪用する人たちの存在でしょうか?


詳しくは、夕刊フジ、『クイズ ザ・日本人』をごらんください!

続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが続けて書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2009/01/05(月) 06:00:00|
  2. クイズ ザ・日本人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トレンド・マイニング研究会

12 | 2009/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。