築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

今週のクイズのテーマは 『七夕』です

毎週木曜日にコラムを書かせていただいている

夕刊フジの『クイズ ザ・日本人』ですが、

今週の月~水曜日のクイズのテーマは”七夕”です。

7月2日から5日まで、平塚の七夕まつりが開催し、夏がいよいよ近づいてきたと

感じる今日この頃です。

沖縄も梅雨明けしたそうですしね・・・

たなばた、しちせき、どちらの読みも正しいそうですね。


クイズでは、こんな問題が出ています。

■織姫と彦星の「七夕伝説」は、もともと中国と日本どちらにまつわる伝説?

■「七夕」の読みは、織姫も得意とする「棚機(たなばた)」から来ているといわれている。
では棚機とはズバリ何をすること?


願いごとを書いた短冊は、一般的には、笹につるすものと思っていましたが、

北海道では、柳の枝に吊す地域もあるようです。

各地の風土に適したスタイルに七夕も変化しているようです。


詳しくは、夕刊フジ、『クイズ ザ・日本人』をごらんください!

続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが続けて書くインセンティブ! よろしくお願いします!
スポンサーサイト
  1. 2009/06/29(月) 06:00:00|
  2. クイズ ザ・日本人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

裏 クイズ・ザ・日本人ゼミナール 本日のテーマ は 『映画の世界も歴史ブーム!』です

毎週木曜日にコラムを書かせていただいている

夕刊フジの『クイズ ザ・日本人』ですが、

今週のクイズのテーマは”三名城”でしたが、 

本日のゼミナールのテーマは

『映画の世界も歴史ブーム!』”
です。

木曜日のブログは、紙面のコラムに書ききれなかったことや異なる視点で、書いています。

今週のクイズの問題「三名城」には、いろいろな説があり、

姫路城を含む場合や江戸城を含む説を唱える人もいるのですが、

今回は、比較的一般的と言える

「名古屋城、大坂城、熊本城」を日本の三名城としています。

私一昨年、出張で熊本を訪れた際、

熊本城に行ったときは、まだ、改修工事の真っ最中でしたが、

それでも、かなりの観光客や修学旅行の学生が押し寄せており、

昨年は、来場者が221万人だったことは頷けます。

熊本城の設計に係わった築城名人と呼ばれた加藤清正は、

江戸城、名古屋城などの天下普請(大規模な土木工事)で積んだ経験、ノウハウを

熊本城の築城にいかんなく発揮し、見事な石垣で固められた堅牢な要塞を築きあげました。

それだけに西南戦争で、主要な建家を消失したことが残念ですが、

現在の熊本城でも、石垣の見事さには、目をみはるものがあります。

熊本に行ったら、馬刺しと熊本城はセットとして、体験しない手はないですね!

コラムでは、『築城せよ!』という

6月20日に公開された映画の話題に触れました。


現代に現れた400年前の武将の霊が

戦国時代に果たせなかった築城の思いを

段ボールで城を造るという、とんでもない計画が実行されるという

バカらしくも感動を呼ぶ面白い映画です。

公開されてている映画館が非常に限られており

そういった意味でも、レアな映画です!

詳しくは、本日発売の夕刊フジ

「クイズ・ザ・日本人ゼミナール」をご覧ください!




続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが続けて書くインセンティブ! よろしくお願いします!

  1. 2009/06/25(木) 22:09:55|
  2. クイズ ザ・日本人|
  3. トラックバック:32|
  4. コメント:0

今週のテーマは『日本の三名城』です

毎週木曜日にコラムを書かせていただいている

夕刊フジの『クイズ ザ・日本人』ですが、

今週の月~水曜日のクイズのテーマは”日本の三名城”です。

先月の「日本の城」シリーズ第2弾ですが、

三名城には、諸説あるのですが、

名古屋城、大坂城、熊本城を今回は採用しました。

熊本城は改修工事が完了し、

200万人以上の来場者が訪れる大人気です。


クイズでは、こんな問題が出ています。

■16世紀前半、今川氏によって築かれ、織田信長が生まれた城の正しい名前は?

■名古屋城築城の目的のひとつは、ある戦に対する準備と言われているが、それは何?


歴史ブームは、一過性のものから

定着した人気になるものと思われることから

各地の城は、テーマパークに変わる

人気観光スポットになる可能性を秘めていますね!


詳しくは、夕刊フジ、『クイズ ザ・日本人』をごらんください!

続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが続けて書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2009/06/22(月) 06:00:00|
  2. クイズ ザ・日本人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

裏 クイズ・ザ・日本人ゼミナール 本日のテーマ は 『芥川龍之介のお汁粉愛』です

毎週木曜日にコラムを書かせていただいている

夕刊フジの『クイズ ザ・日本人』ですが、

今週のクイズのテーマは”和菓子”でしたが、 

本日のゼミナールのテーマは

『芥川龍之介のお汁粉愛』”
です。

木曜日のブログは、紙面のコラムに書ききれなかったことや異なる視点で、書いています。

今週のクイズの問題「和菓子」は、かなり難問揃いで

難しかったという声を聞いております。

最近の和菓子ブームで、特筆すべき点と言えば、

なぜか、「鯛焼き」のお店に行列ができていることではないでしょうか?

麻布十番の浪速屋のような老舗は

予約するか?行列に並ぶか?相変わらずの人気ぶりですが、

都心の小さな空き店舗に

出店している鯛焼き屋さんが増殖しており、

大行列ではないにしても、それなりに人が並んでいるという現象が

あちこちで起きています。

鯛焼きの味そのもののに、それほど美味しい、不味いという

差があるわけではないと思いますので、

美味しそうにみせる演出や醸し出す雰囲気

重要なのでしょうね。

コラムでは、文豪、芥川龍之介

随筆「しるこ」の中で、お汁粉愛を切々と書いており、

一般的なイメージとは、ちょっと違った一面を見ることができ、

たいへん興味深い随筆です。

インターネットで公開されていますので、

是非、ご一読を!!


詳しくは、本日発売の夕刊フジ

「クイズ・ザ・日本人ゼミナール」をご覧ください!




続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが続けて書くインセンティブ! よろしくお願いします!

  1. 2009/06/18(木) 11:08:44|
  2. クイズ ザ・日本人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今週のテーマは、『和菓子』です

毎週木曜日にコラムを書かせていただいている

夕刊フジの『クイズ ザ・日本人』ですが、

今週の月~水曜日のクイズのテーマは”和菓子”です。

カリスマパティシエが芸能人と結婚したり、

人気のスイーツショップには行列ができたりと、

西洋菓子が相変わらず注目度が高いのと比較すると、

和菓子に対する認識は

ちょっと低い気がします?!


クイズでは、こんな問題が出ています。

■厄よけや招福を祈り、食べる菓子を○○菓子と呼ぶが、○○に入る平安時代の元号は?

■旧暦の6月16日に第壱問の菓子を食べる行事の様子を作品に書いた、江戸時代前期、上方で活躍した俳人、浮世草子作者の名前は?


一方で、老舗のとらやが表参道ヒルズなどの商業施設に

とらやカフェを出店したり、

宇治茶の老舗、都路里が東京にカフェを出店し、行列ができるなど

和スイーツとして、攻めの営業を見せています。

洋、和、いずれも、女性をメインターゲットにしていますが

男性向けのスイーツ展開は

開拓の余地が膨大にあるブルーオーシャンだと思われます。


詳しくは、夕刊フジ、『クイズ ザ・日本人』をごらんください!

続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが続けて書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2009/06/15(月) 07:00:00|
  2. クイズ ザ・日本人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

裏 クイズ・ザ・日本人ゼミナール 本日のテーマ は 『一味違う夏フェス 鎌倉音楽祭』です

毎週木曜日にコラムを書かせていただいている

夕刊フジの『クイズ ザ・日本人』ですが、

今週のクイズのテーマは”鎌倉”でしたが、 

本日のゼミナールのテーマは

『一味違う夏フェス 鎌倉音楽祭』”
です。

木曜日のブログは、紙面のコラムに書ききれなかったことや異なる視点で、書いています。

歴史と文化の香り高い、鎌倉の顔とも言える鶴岡八幡宮で

毎年、夏に行われる「鎌倉音楽祭 鶴舞」というライブイベントが評判です!

最近は、神社やお寺で、音楽イベントを開催する例も

たまにみかけますが、

鶴岡八幡宮クラスの超メジャー級の社寺で

毎年、定期的に開催する音楽イベントは

他に類をみないと言っても過言ではありません。

噂によると、今年の出演アーティスト、

ほぼ決定
したとも聞きます。

あのアーティストに、あのミュージシャン、

なるほど、そうくるか~

出演アーティストの変遷をみると、

音楽祭も少しづつ方向性がかわり、

進化していることがうかがえます。

鎌倉市民か、もしくは、ラジオのリスナーで抽選にあたった人しか

参加できないという点でも希少性があり、

ネットをこまめに情報チェックする価値がある

音楽ライブイベントです!


詳しくは、本日発売の夕刊フジ

「クイズ・ザ・日本人ゼミナール」をご覧ください!




続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが続けて書くインセンティブ! よろしくお願いします!

  1. 2009/06/11(木) 06:00:00|
  2. クイズ ザ・日本人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今週のテーマは『鎌倉』です。

毎週木曜日にコラムを書かせていただいている

夕刊フジの『クイズ ザ・日本人』ですが、

今週の月~水曜日のクイズのテーマは”鎌倉”です。

先週のクイズのテーマは紫陽花でしたが、

6月から7月にかけて、鎌倉の多くのお寺でも紫陽花が咲き誇るシーズン到来です。

このシーズン、総武快速(横須賀線)の下り列車は混雑著しく、

北鎌倉駅で降り、鎌倉駅まで散歩がてらに

紫陽花寺をみてまわる年配の方の姿が目立ちます。

しかし、最近は、歴史ブームのおかげが

若い男女のカップルの姿も目にします。


クイズでは、こんな問題が出ています。

■現在、公園として子供たちにも親しまれている、「○○山」。○○には鎌倉幕府を開いた氏族の称が入る。ズバリ何山?

■鎌倉には多くの寺があるが、そのうち臨済宗の五大寺を何という?


小町通りも、いつも人が多く、関東の中では京都っぽい、

歴史と新しさを融合させることで、発展しつづけてきた

独特のポジショニングがしっかりと出来ている鎌倉ブランドです!


詳しくは、夕刊フジ、『クイズ ザ・日本人』をごらんください!

続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが続けて書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2009/06/08(月) 06:00:00|
  2. クイズ ザ・日本人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

裏 クイズ・ザ・日本人ゼミナール 本日のテーマ は 『各地で見ごろを迎える』です

毎週木曜日にコラムを書かせていただいている

夕刊フジの『クイズ ザ・日本人』ですが、

今週のクイズのテーマは”紫陽花(アジサイ)”でしたが、 

本日のゼミナールのテーマは

『各地で見頃を迎える』”
です。

木曜日のブログは、紙面のコラムに書ききれなかったことや異なる視点で、書いています。

6月に入り、梅雨入りが近いせいか、どんより曇った日が多くなりましたね。

と、同時に各地で紫陽花まつりが開かれ、

美しい姿をみせてくれます。

しかし、強い毒性を持ち、間違って料理に使ったりすると

中毒を起こす危険性が高い
ことはあまり知られていません。

昨年の6月にも、大阪の居酒屋で、紫陽花の葉っぱを食べた人が

食中毒になったというニュースがありました。

実は、紫陽花の葉っぱを料理したわけではなく

料理の添え物、飾り物として使った紫陽花を

食べたことで、食中毒になったようです。

実際、飾り花として紫陽花が市場に出回っていること自体、

恐ろしいことですが、

自分で自分の身を守ることが、とにかく大切ですから、

絶対に、紫陽花を口にすることはやめましょう!


詳しくは、本日発売の夕刊フジ

「クイズ・ザ・日本人ゼミナール」をご覧ください!




続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが続けて書くインセンティブ! よろしくお願いします!

  1. 2009/06/04(木) 08:29:42|
  2. クイズ ザ・日本人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今週のテーマは『紫陽花』です

毎週木曜日にコラムを書かせていただいている

夕刊フジの『クイズ ザ・日本人』ですが、

今週の月~水曜日のクイズのテーマは”紫陽花”です。

6月から7月にかけて、各地でアジサイが咲き誇るシーズン到来です。

最近は、ライトアップして、さらに美しさに磨きをかけるお寺があるなど

集客に余念がないようですね。


クイズでは、こんな問題が出ています。

■青、紫、赤、ピンクなど、花びらのように見える部分は、ズバリ何が変化したもの?

■アジサイの色が変わることに由来する漢字3文字とは何?


憂鬱になりがちな梅雨を楽しく過ごすために

アジサイの姿を見に行くというのも、気分転換や

心の平安のために、おすすめです!


詳しくは、夕刊フジ、『クイズ ザ・日本人』をごらんください!

続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが続けて書くインセンティブ! よろしくお願いします!
  1. 2009/06/01(月) 06:00:00|
  2. クイズ ザ・日本人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トレンド・マイニング研究会

05 | 2009/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。