築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

自動車のデザイン力

今年のカー・オブ・ザ・イヤーにマツダのROADSTERが選ばれましたね!

ニュースで授賞式の場面が流れていましたが、マツダの担当者の方は感極まって涙を流していたのが印象的でした。男泣ですね~。爽やかな感動です。
そういえば、マツダの車って『カー・オブ・ザ・イヤー』をとった記憶が私の中ではまったくなかったのですが、それもそのはず。

なんと、23年振り3回目の受賞というわけですから、覚えているはずもありません。
2回目の受賞は「カペラ」って、あ~、そんな車あったような?(もう、今は作ってないですよね? たしか)

ロードスターといえば、小型スポーツカーとして一世を風靡した名車ですが、受賞していなかったんですね。それも意外・・・

ロードスターには印象的な出来事があります。
私がまだ、モトローラで働いていた頃の話ですが、月に何度か仙台の半導体工場に出張がありました。
私を含めほとんどの人は新幹線で仙台駅まで行き、地下鉄で泉中央の駅まで乗り継ぎ、そこからタクシーで泉工業団地の中にある「東北セミコンダクター」に行くのが普通です。

ある日、当時のボスが『明日の仙台は、俺は車で行くから』と言い残し帰宅しました。そして当日、先に工場に着いたわれわれは喫煙スペースで仲間と談笑をしていると、工場の入り口から駐車場に向けて真っ赤なロードスターがすごい勢いで入ってきました。
そして、駐車スペースに車を停め、オープンカーから降りてきた一人の中年男性はトレンチコートにサングラスをかけ、まるで「太陽に吠えろ!」のボスのような格好をした、私たちのボスでした。

スポーツカーというと、若い男性や格好いい女性が乗っているモノというイメージが強かった当時の私は、ビジッとキメた中年男性が真っ赤なロードスターに乗っているのも、それはそれでオシャレだなあ~と感動したものです。
今で言うところのLEON流『ちょい悪オヤジ』って、とこですかね~

オヤジの世代交代が始まっている現在、これからデザイン力に秀でた大人のためのスポーツカーのマーケットは着実に広がっていくはずです。
マツダさん、是非頑張って!

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2005/11/10(木) 10:12:08|
  2. デザインの力|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<オフィス街で突然、NO! | ホーム | 週末だけのLOHASな食事・・・番外>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netmining.blog12.fc2.com/tb.php/150-0ad5b8bd

トレンド・マイニング研究会

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。