FC2ブログ

築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

ミニシアターの台頭

12月13日(火)の日経新聞朝刊、東京ローカル面に映画に関する小さい囲み記事が掲載されていました。

『ミニ映画館渋谷に続々 ~ユニークな作品武器 既存館と集客競う』

私も渋谷のミニシアターは、結構行きます。
ユーロスペースやシネアミューズなど、面白い作品を上映していて、しかも結構お客さんが入っています。
かなり幅ひろいジャンルの映画を観ますので、ハリウッド映画の超大作も大好きですし、ミニシアターで上映しているようなマニアックな映画や監督の趣味でつくったな!と思うようなインチキ臭い映画も好きです。

このテの映画館は、ハコとしては100席~200席程度の小規模な場合が多いのですが、比較的キレイで椅子にも気を遣っていて、長時間座っても疲れない人間工学的に優れた椅子が導入されているケースが多いようです。
だから、リピーターになるお客さんが多いのだと思います。

一方、めっきり減ったのが、学生街にある2本立て、3本立てで上演している映画館ですね。私も大学の近くにあった神楽坂の小便くさ~い映画館や目黒の権ノ助坂にある名画座には、よく行っていましたが、まだあるのでしょうか?
早稲田にも、そんな映画館がありましたよね~

最近はシネコンにある、プレミアシートが人気でデートで映画を観る人達御用達になってます。同じ映画を観るのに3000円も払ってみるほどの価値があるのか? なんて言ってる人は、いちど話のタネに行ってみるといいですよね。
私も最初は、『?』という考えでしたが、リクライニングシートで横幅が広く隣の人が気にならない空間で、くつろいで映画を鑑賞できたり、カップルシートで2人の距離が密着する座席で映画を鑑賞するスタイルは一度経験すると、その快感が忘れられずにリピーターになるものです。

相変わらず、デートの定番といえば映画ですから、映画館での富裕層マーケティングは、まだまだ未開拓の領域で、ビジネスチャンスがたくさん転がっています。
会社が儲かったら、映画館を買収してテストマーケティングの場として利用したいといつも思っているのです!

3年後に実現できるといいなあ~

人気blogランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2005/12/13(火) 20:12:25|
  2. 映画のマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<地球イチに近づいた | ホーム | 地球一のさわり・・・その2>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netmining.blog12.fc2.com/tb.php/183-8e1fe224

トレンド・マイニング研究会

08 | 2019/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search