築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

価値観多様化の罠

現在の消費者の価値観は多様化している。
この論調に真っ向から反対する人は少数派でしょう。
確かにわれわれが市場調査を行うと、この論調を裏付ける結果が出ることがあります。

しかし、注意しなければならないのは、本当に消費者、生活者の価値観って多様化しているの? です。

成熟した日本の消費者は、局面局面で消費者行動や振る舞いを使い分けています。われわれの過去の調査結果からも、それを裏付ける分析結果がでています。資産家、富裕層でも、グリーン車にはまったく乗らず、ゴールドカードすら持っていない人もたくさんいます。
そういった意味では、職業や保有資産にかかわらず多様な価値観を持った人が存在するともいえます。

一方、マクロ的に消費行動をとらえ、時間軸をある瞬間で切って、切り口をみた場合には、特定の商品やサービスに一斉にとびつき、瞬間的に爆発的ヒットしたようにみえて、あっという間に見向きもされなくなるということが多々あります。

本当に消費者の価値観が多様化しているのであれば、マスコミの情報や他人の評価に踊らされること無く、ゆっくり立ち上がり、次第にピークを迎え、なだらかに右肩が下がっていく商品・サービスが、もっと多くていいはずですが、実際には、あっという間に市場から消えてなくなる商品の方が圧倒的に多いですよね。

『価値観が多様化している』という固定観念に縛られていると見失うことがあるということも知っておく必要があります!

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2006/01/25(水) 23:41:46|
  2. 流行モノのマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<企業ブランドにもLOHAS現象? | ホーム | 2006年のITはどんなトレンド?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netmining.blog12.fc2.com/tb.php/226-59568331

トレンド・マイニング研究会

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。