築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

身近な乗り物の意外な発見『FLIGHTPLAN』

土曜日は、ジョティ・フォスター主演の話題作『FLIGHTPLAN』を観に、川崎の東宝シネマズへ!

《FLIGHTPLANの公式サイトはこちら》
http://www.movies.co.jp/flight-p/
「土曜日の朝9時にしては、随分人が多いなあ~」と思ったら、韓流スターのクォン・サンウ主演『美しき野獣』の公開初日とあって、元お嬢様さまの行列が・・・
2006年前半も韓流の勢いは持続しているようです。
若者と違い一度好きになったら、継続するのは企業にとってはありがたいことですね~

THE有頂天ホテルは、幅広い大人の層に受け入れられているようで、盛況のようでした。(確かにとっても面白い映画でした)
興行収入50億円狙うと公開初日の舞台挨拶の記事に書いてあったのを見て、「オオボラ吹きか、この人は?」と思ったのですが、今では「スイマセンでした。」って感じです。

ところで、私が観たフライトプランは、50~60人程度の入りと見うけましたが、公開3週目になると、こんなものでしょうね。
知性派女優として輝かしい実績を誇るジョディフォスターですが、この映画では、強い母親像を熱演し、従来のインテリ色が強い役柄とは一味ちがった演技で、みているこちらも思わず感情移入してしまいます。

flightplan.jpg

飛行機という密室の中で、突然娘が行方不明になるという設定から、大型旅客機の普段に目に触れない裏側を見せてくれるストーリー展開に、ドキドキわくわくしながら画面にクギづけになってしまいます。
それにしても、大型旅客機っていうのは、当たり前といえばそれまでですが、客席以外のスペースも大型で、バックステージパスでも発効すれば、高値で売れそうだと感じたのは、商魂逞しい私だけでしょうか?

主演のジョディ・フォスター以外の役者陣がちょっと地味に見えますが、『ニュースの天才』でヘイデン・クリステンセンの上司役を演じたピーター・サースガードや『ロード・ブ・ザ・リング』のボロミヤ役だったショーン・ビーンなど映画ファンにはお馴染みの演技派が、しっかりとワキを固めています。

後半30分からの予想外のストーリー展開には、毎度のことながら「映画って、脚本でほぼ良し悪しが決まってしまうなあ~」と今回も感じてしまったのでした。
興行収入は、50億円と勝手に予想します。

FlightPlanProg.jpg
(プログラムには、もう少し工夫が欲しいところ)


人気blogランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2006/02/11(土) 19:49:01|
  2. 映画のマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<オープン初日は2万人とか・・・『表参道ヒルズ』 | ホーム | 表参道ヒルズに行ってきました・・・その2>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netmining.blog12.fc2.com/tb.php/243-b4bd1625

トレンド・マイニング研究会

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。