築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

限定というキーワードにココロが揺れる

本日は、品川のラフォーレ東京にあるブラッセリー・ル・コルドン・ブルーでビジネスランチしました。

《ブラッセリー・ル・コルドン・ブルーのサイトはこちら》
http://www.laforethotels.com/tokyo/restaurant/le_coldon/index.html

ランチコースのメイン料理を4つの中から選ぶのですが、『1日20食限定 特性オムライス』というくだりをみて、迷わずオムライスを注文しました。
20060801211617.jpg

シーフードがふんだんに使われ、卵も絶妙のやわらかさ加減で、美味しく頂戴しました。

・・・と、ふとあらためて考えると、限定20食というキーワードにのせられてオムライスを注文したわけですが、もし他の3つの料理に同じように”限定”と併記されていたら、注文したのかどうか?
同席した仕事仲間は、希少価値や焦燥感を蹴って他の料理をチョイスしました。

この限定、大きく分けると「個数限定」「期間限定」「地域限定」というように数や時間、物理的距離という指標を切り口に消費者に対して、もったいぶって訴求することが一般的です。

また、最近は買えるお店を限定するような戦略も多くなっています。食品メーカーや飲料メーカーが大手流通小売業とコラボして、特定のコンビニやスーパーでしか買うことができないカップ麺やビールを開発したり、リアル店舗のみならず、大手ECサイトとコラボした商品なども登場していますね。

究極の限定商品はオーダーメイド商品ということになると思いますが、「そこまでは必要ないけど、他人とは違ったモノを持ちたいとか、この時期しか買えないとか、ここでしか買えない」という《ちょっとしたこだわり消費》は景気回復基調とシンクロするように、これからますます拡大することは間違いありません。

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ!

スポンサーサイト
  1. 2006/08/01(火) 22:31:00|
  2. 流行モノのマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<LOHASがようやくアップ | ホーム | 2007年以降、大ブレークの予感>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netmining.blog12.fc2.com/tb.php/415-40c1d8b8

トレンド・マイニング研究会

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。