築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

週末だけLOHASな食事への挑戦 その3

週末に実家の京都からお中元がわりに筍が送られてきました。と、言っても実家で筍を育てているわけではなく、乙訓(おとくに)にある神崎屋というお店から、毎年送ってくれるものですが。

本来、京都産の筍は1月から、「はしりもの」として掘られ始められて、3月になると「早掘り」として、一部の高級料亭に卸され、市場に出て市民の口に届くのは、3月の終わり頃です。
つまり、春を感じる旬の食材の代表が筍なわけですが、最近は技術の進歩で、写真のように真空パック化されて、お中元の贈答用にも使われるようになりました。
take2.jpg

筍は、カリウム、亜鉛、鉄などのミネラルを含み、ビタミンA、B1、B2、Cを含む低カロリー、高タンパクなヘルシーな食材でもあります。
take3.jpg

・・・というわけで、早速ひとふくろ開けて、オリオンビールと一緒に賞味いたしました。
春のはしりに食べる筍は、季節の変わり目を感じることが出来、おつなものですが、猛暑の中、冷えたビールを飲みながら食べる筍も贅沢な気分がして、これはこれでいいかなあ~と思います。

全国的にみると、徳島や福岡の方が生産量は京都産の筍よりもはるかに多いのですが、京都産の筍が高値で取引されている背景には、京都ブランドのなせるわざでしょうね。
最近はデパートや高級スーパーのみならず、普通のスーパーでも京野菜をみかける機会も増え、私も嬉しいかぎりです。
白い部分が多いネギよりも緑の占める割合が多いネギの方が、やっぱり好きなんですよね~。関西人の私としては・・・
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2005/07/23(土) 22:40:32|
  2. LOHASマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<一粒で何度美味しい?よせあつめ映画 『アイランド』 | ホーム | 高級機械式時計の魅力>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netmining.blog12.fc2.com/tb.php/47-e611d0d8

トレンド・マイニング研究会

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。