築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

『浦安市』は新富裕層の宝庫

日経リサーチの「地域ブランド戦略サーベイ」の調査結果から見た着目すべきポイントの続きです。

私がもっとも興味を持ったのは、全国777市の上位10市ランキングです。
注目は浦安市の存在。

住民一人当たり所得では、芦屋市、武蔵野市の次ぐ第3位、(ちなみに4位は鎌倉市)
また、65歳以上の人口割合は全国一低く、若い人が大勢住んでいる街と言えます。
さらに、住民基本台帳による人口増加率(%)も清瀬市、京田辺市をおさえ、堂々ブッチギリ第1位。

浦安市といえば、言わずと知れた東京ディズニーランドのお膝元であり、開発ラッシュに沸く新浦安をひかえた若さと活気溢れる街のイメージでしょうか?
若い人が大勢住んでいて、人口も急激に増えているというと、所得が低い学生や若いサラリーマン中心の街と一見、考えがちですが、住民一人当たり所得も全国で3番目に高いことから、貧乏学生の多い街ではなさそうです。
かといって、六本木ヒルズに住むような連中が住んでいるわけでもないでしょう。

どちらかというと、都心の企業に籍を置き、自分達のライフスタイルにこだわりを持つビジネスパーソン達。

そういった新富裕層の一角を占める「次世代のビジネスリーダー予備軍たち」が多く住む都市、それが浦安市の実態ではないでしょうか!

続きは、また明日

【詳しいデータは日経リサーチのサイトに出ていますので、どうぞ!】
http://www.nikkei-r.co.jp/area_brand/index.html

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ!
スポンサーサイト
  1. 2006/09/25(月) 13:51:29|
  2. ブランディング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<『浦安市』は新富裕層の宝庫・・・その2 | ホーム | 「東京都」よりも「武蔵國」?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netmining.blog12.fc2.com/tb.php/471-02b7bc9e

トレンド・マイニング研究会

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。