築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

タブーに敢えて挑戦

今月号のENGINEを見ていて、「おおっ、勇気あるなあ~」と思わず唸ってしまうタイアップ記事がありました。

それは、某高級洋酒のタイアップ記事です。
もちろん、飲酒とドライブを連想させる内容ではなく、あくまでライフスタイル提案の中で、高級洋酒をとりあげているだけなんですが、そもそも自動車関連雑誌にお酒の広告を出す(それがタイアップでもパブリシティであっても)というタブーに挑戦する勇気もさることながら、このタイミングで出稿を見送らなかった姿勢には「チャレンジャーやねえ~」と思います。

自動車メーカーでも、飲酒したらエンジンがかからない車の開発などが進められているという話題をTVでも取上げられていましたが、欧州のとある国では、何年か以内に全ての自動車に”飲酒したらエンジンがかからない機能”を搭載することが法律で定められたというようなニュースも流れていました。

しかし恥の文化が日本にも残っているとすれば、飲酒運転や酒気帯び運転でつかまった人の自動車のナンバープレートは目立つ真っ赤な色にして、サイズも通常の4倍程度の大きさにして、辱めをうけさせるくらいの罰則強化をした方がいいのかもしれませんね~

未だに結婚披露宴にマイカーで来て、お酒飲む輩もいますからね。

飲んだら飲ませないために、自動車が動かないような「機能的・物理的対応」をとるのか? それとも、捕まったら、家族ともどもこんな辱めを一生受けつづけることになりまっせという「心理的・情緒的対応」をとるのか、あるいはハイブリットにして、どっちも採用するか?

どんな方法をとっても、モラルに依存する部分をどう制御するかという難しい部分で、心理学者の出番のような気がするんですけど、あんまりそういう話しって聞かないんですよね~

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ!
スポンサーサイト
  1. 2006/09/30(土) 23:38:49|
  2. 流行モノのマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<景気の先行指標と言えば・・・ | ホーム | うなぎの食べ方>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netmining.blog12.fc2.com/tb.php/476-bee153e3

トレンド・マイニング研究会

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。