築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

スローフードに対する偏見

昨日の続きです。
信州大学大学院の茂木伸太郎先生が書かれている
『外食産業の時代』という書籍のある章に書かれている内容に、まったく同感という部分がありました。

この部分は、2002年に新潮社から刊行された『スローフードな人生!』(島村菜津著)に対する書評です。

著者の島村菜津さんという方が「スローフード運動がファストフード進出反対運動ではない」ということを繰り返し確認している。
「スローフードとは、普段、漠然と口に運んでいるものを、ここいらで一度じっくり見つめてみてはどうか、という提案である」

本当にその通りだと思います。
マスコミ的には『ファストフードVSスローフード』という対立の構造をつくることで、面白くなるし、わかりやすくなるので、そういう見せ方をしたくなる気持ちも理解できるのですが、本当に伝えたいメッセージではない部分をクローズアップし活字にされるのも困ったものです。

スローフードに共感する人だって忙しい日常生活の中で、ときにはファストフードを食べることもコンビニで売っている食品を買うことだって全く無いわけではないでしょう。
私自身も子供の頃から食べなれているモスバーガーが、ときたま食べたくて食べたくて仕方がなくなるときがあります。

文明やテクノロジーが与えてくれる利便性をすべて拒否したライフスタイルを送ることは、逆にストレスを蓄積し、長続きしないのであれば本末転倒のような気がします。

食に関して忘れていたことや知らなかったことについて、少しだけ時間をとって自分自身の頭で考え、感じることが大切で、人から押し付けられた思想や考え方に影響されて「ファストフード=悪」というような短絡的思考に陥らないことが重要ですよね。

できるところから始め、無理しない分、継続することができることの方が、よほど健全な生活でしょうからね~

続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ!
スポンサーサイト
  1. 2006/10/26(木) 14:53:37|
  2. LOHASマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<外食以外の産業は? | ホーム | 「外食産業の時代」って?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netmining.blog12.fc2.com/tb.php/502-bb2f62fe

トレンド・マイニング研究会

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。