築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

笑いで元気ハツラツ!

7月27日(水)の夜、霞ヶ関のイイノホールで開催された『円朝祭 前夜祭』に行ってきました。
ひとつ打ち合わせを終わらせてから急ぎで会場にかけつけたのが7時過ぎで、笑福亭鶴光師匠が『青菜』を演じておられる最中でした。
rakugo_20050728.jpg

最近は、東京で上方落語を聞ける機会が増えて、関西人の私にとっては嬉しいかぎりです。
2月には、歌舞伎座で『桂枝雀の追善落語会』が開催され、故・桂枝雀師匠の門下生による熱のこもった演目と在りし日の枝雀師匠の落語をビデオ上映という東京在住の枝雀ファンが泣いて喜ぶ企画もありました。
10月には、『春團治の世界』という桂春團治一門が東京で観られる落語会も待ちどおしいところです。

上方落語の中にでてくる登場人物の愛すべきアホさ加減で大笑いするのもよし、江戸落語の粋でテンポの良い会話を楽しんだり、人情話にぐっと引き込まれるのも、それぞれの良さがあっていいですね~
落語会的には、今は空前の落語ブームだということらしいですが、ブームで終わらずに新たなファンを開拓し、固定ファンとなるようガッチリつかんで定着して欲しいところです。
ブームというわりには、お客さんの年齢層は相当高いですから、どの会場も! 

『笑う』という行為が肉体的にも精神的にもよい影響を与えるという研究結果が出ているということですが、もっともなことだと思います。
わたし自身は常日頃、そんなにストレスを感じながら生活しているわけではないので感謝していますが、そんな私でも落語をきいて、大笑いした後には血圧がさがって、やさしい気持ちになった気持ちがしますので・・・

それにしても、18時開演はいくらなんでも早すぎるのでは?
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2005/07/28(木) 01:03:41|
  2. 雑談|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<期待したい1000万円超の国産車の挑戦 | ホーム | IT長者を狙うと、はずす『レクサス』のマーケティング>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netmining.blog12.fc2.com/tb.php/52-4487887c

三遊亭円朝の幽霊画コレクション  全生庵

8月に入ってますます暑い日が続きますが、そんな暑さも少しはまぎれる行事「円朝まつり」が8月7日に台東区谷中の全生庵で行われます。千駄木駅から三崎坂を上ること約3分、左手に「全生庵」というお寺が見えてきます。ここには怪談噺の名人「三遊亭円朝」のお墓がありま
  1. 2005/08/06(土) 16:38:12 |
  2. 東京生活日和

トレンド・マイニング研究会

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。