築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ロハス大予言2007・・・その2

ソトコト1月号『ロハス大予言2007!!』の特集からです。

sotokoto2007Jan.jpg

《ソトコトの公式サイトはこちら》
http://www.sotokoto.net/top.html

先ずは私が書いたレポート『ポピュリッチはロハスか?』についてです。

そもそも、ポピュリッチという言葉について書かなければならないのですが、この言葉は、私が作ったのではなく日経新聞と日経産業消費研究所が命名しました。

過去にポピュリッチについてブログでも書いています。

◆新富裕層の実態・・・その3
http://netmining.blog12.fc2.com/blog-entry-347.html

◆語感のデザイン・・・その2
http://netmining.blog12.fc2.com/blog-entry-339.html

Yahoo!辞書の新語探索では、以下のように掲載されています。

「新富裕層」のこと。40代が中心で、職業は創業経営者や医師のような専門職従事者が多い。世帯年収3000万円以上、金融資産額1億円以上、総資産額3億円以上のいずれか1つに該当する。『日経MJ』(日経流通新聞)が名付けたもので、同紙は富裕層を「新富裕層」と「従来富裕層」の2つに分けている。「従来富裕層」は、親から事業を継承した人や50代以上の専門職などをさしていた。「新富裕層」はきわめて行動的で、ハイリスク・ハイリターン型の資産運用、できるだけ多くの新しい友だちづくりを志向する傾向が比較的強いと分析される。それに対して「従来富裕層」は性格が穏やかで、資産も堅実に運用する傾向がみられ、新旧の富裕層で考え方や行動が大きく異なることも分析されている。「新富裕層」は、子供の教育に対する関心が高く、日本の教育だけでは足りないと考え、欧米の伝統校で学ばせたいと考えている人が多い。また、資産は子孫に残すよりは「自分で消費したい」と考える傾向が強いという。

旧来型富裕層と比較すると、一般的(ポピュラー)な感覚を持っているリッチな人達ということでネーミングされたようですが、ニューリッチという言い方よりも特徴をあらわしていること、語感がカワイイことなどから私はポピュリッチという言い方、結構好きで、セミナーでも執筆でも出来るだけ使うようにして、ポピュリッチの定着に地道に貢献しています。

では、なぜポピュリッチがLOHASなのか?ということについて、少しづつ見解を述べたいと思います。

続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
スポンサーサイト
  1. 2006/12/07(木) 16:15:26|
  2. LOHASマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ロハス大予言2007・・・その3 | ホーム | ロハス大予言2007・・・その1>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netmining.blog12.fc2.com/tb.php/544-3b0735b4

トレンド・マイニング研究会

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。