FC2ブログ

築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

幅広い観客層だった『硫黄島からの手紙』

週末はロハスではない別の話題を・・・

今年は映画を観る本数がすっかり減ってしまい、映画館で観たのは、100本に遥かとどかないでしょう。

久しぶりに公開初日に映画館に足を運びました。
『硫黄島からの手紙』
ioujima.jpg
この映画だけは絶対観ようと心に決めていたので、年末のあわただしさが本格化する前に行こうと考え、川崎の東宝シネマズへ!

初日の12:30の回でしたが、542席の大きめのハコも7割程度埋まっていたと思います。
川崎駅の周辺はシネコン密集地帯で、109シネマズやチネチッタでも同じ映画を上映していることを考えれば、かなりの集客なのではないでしょうか。

観客は年配の人ばっかりかと思いきや、結構若い人も多く、前評判の高さと芸能ニュース等で取り上げられたマスコミへの露出の多さが功を奏したようです。

戦闘場面の悲惨さよりも、登場人物のパーソナリティや家族とのつながりを中心に描いていることから、ストーリーが進むにつれ、涙が出るというよりも胸をしめつけられるような思いをした観客が多かったのではないでしょうか?
戦争に対する批判をストレートに伝えるだけではなく、ひとりひとりの人間の背負っている何かを描いているだけに、観客自身も自分の環境と重ね合わせて考えさせられた人が多かったように感じます。

『父親たちの星条旗』はチネチッタで、15日まで上映しているようなので、なんとか時間をつくって観にいけるといいのですが、ムズカシイだろうなあ~


人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
スポンサーサイト



  1. 2006/12/09(土) 23:57:22|
  2. 映画のマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<大人向けホビーの行方 | ホーム | ロハス大予言2007・・・その3>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netmining.blog12.fc2.com/tb.php/546-c5509065

トレンド・マイニング研究会

09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search