築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

『リンダリンダリンダ』を観て久しぶりにギターを手にしました

7月30日の午後は、新宿から渋谷に移動しシネセゾン渋谷で『リンダ リンダ リンダ』を観ました。
渋谷に着いたのが、12時過ぎで13時30分の上映時間まで1時間ほどあったので、とりあえず道玄坂のプライムに行き受付だけ済ませたら、道玄坂を3分ほどのぼり久しぶりに鰻の『花菱』で、うな重定食を食べ終え、再びプライムに戻り6階のシネセゾンに着くとビックリ!
溢れんばかりの人でごったがえしています。

linda.jpg

受付Noは39だったので、混雑を避け劇場内で待機できましたが、この『リンダ リンダ リンダ』、前評判が高く、予告CMの露出度も高く話題性もあっただけに観客の熱気が溢れていました。
当然、満席での上映開始です。公開2週目の週末ですが、映画を観た人のクチコミで、観客動員はあまり落ち込まなさそうな勢いを感じます。
客層は意外に幅広く、下は高校生から上は50代のおじさん、おばさんまでいました。また、ひとりで来ている人もいれば、カップルやグループまで、幅広い層に受け入れられていて『スウィングガールズ』と同じように、徐々に人気がひろがってくる作品かもしれませんね。


文化祭の3日前から物語がはじまり、文化祭当日で物語が終わる時間軸の短い映画ですが、その分内容が濃いかというと、そうでもなく、かといって軽いノリの印象が残らない作品でもありません。

ケガと喧嘩でメンバー2人を欠いた軽音楽部所属のガールズバンドは、オリジナル曲での演奏をあきらめ、ブルーハーツのコピーをすることに・・・
しかもボーカルは、韓国からの留学生ソンが担当することになり、3日後の文化祭での演奏にむけて4人のメンバーの猛練習がはじまる。
青春の代名詞ブルーハーツの楽曲が演奏されるだけで、誰もがこぶしを突き上げ、たてノリしてしまうのではないでしょうか?
ブルーハーツが嫌いという人に、僕は今まで会ったことがありません。
バンドを組むときのワクワク感、練習するときの連帯感、充実感、演奏するときのドキドキ感。時間を超えてこんな気持ちを一気に思いださせてくれ無邪気に楽しめます。

監督・脚本をつとめた山下敦弘氏の作品を今回はじめて観ましたが、適度にウェットで、適度にドライだけど、高校時代の汗臭さと青臭さが爽やかに映し出されていて、見終わった後にスッキリ清涼感の残る良い映画です。
今日は部屋のオブジェと化した、フェンダーのストラトを数ヶ月ぶりに手にして軽く演奏してみました。
バンドをやっていた人もいなかった人にもお勧めしたい傑作です!
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2005/07/31(日) 19:08:32|
  2. 映画のマーケティング|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<週末だけLOHASな食事への挑戦 その5 | ホーム | 小ネタ満載のLOHASな映画『亀は意外と速く泳ぐ』>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netmining.blog12.fc2.com/tb.php/55-b8242ce6

リンダリンダリンダ

 泣けたよ~。笑えたよ~。とてもよかったよ。ビバ高校時代!!ビバ「リンダリンダリンダ」!!女子高生四人によるブルーハーツのコピーバンドが、ステージに立つまでのストーリー。何気ない高校時代。でもその一瞬一瞬が思い起こすと本当に幸せな一時だった。そんなことを
  1. 2005/08/08(月) 05:44:42 |
  2. 自身を語る

トレンド・マイニング研究会

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。