築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

都心回帰も束の間

本日(2月6日)の日経新聞朝刊の地方面(東京・首都圏経済面)にこんな記事が出ていました。

『分譲マンション暮らし 千代田・中央・港 7割超と突出』

東京23区の分譲マンション居住率(って、そんな率があるのも変な感じですが)の平均は22%だそうで、上記の3つの区では、なんと3倍以上と突出しているのです。
4位の渋谷区が48%、5位の文京区が44%ですから、異常な数値と言っても過言ではないでしょう。

確かに、品川駅港南口から海岸通りまでに雨後の筍のようにできたタワーマンションの多さを考えると、この数値も頷けます。(ちなにみJR品川駅から港南4丁目あたりまで、すべて品川区ではなく港区です)
その上、芝浦アイランドの竣工で数千人が一気に港区民になるのも間近。

東京都民の南下現象に拍車がかかっています。
・・・と、言いたいところですが、都心の土地が再び上昇傾向にあり、分譲マンションの価格もいっときのような格安感はなくなりつつあります。

バブル期に繰広げられた地上げと少子化により、都心から子供が減り、街中の歴史ある小中学校の統廃合が繰り返された現象にようやく終止符が打たれたかと思いきや、タワーマンションの大量供給で、局地的に学校不足が問題になり、そして再び土地高騰によるドーナツ化現象へと、人口移動も目まぐるしい様相を呈しているようですね。

そういう私も目黒区、港区、品川区と東京の南の方を転々としていますが・・・

昔の人は、「人間、木よりも高いところに住んだらあかん」と言ったとか言わないとか・・・

タワーマンションの上層階に住むと、マンションの下に降りるのが億劫になって出不精になるという話しと何か関係しているのかもしれませんねえ~

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
スポンサーサイト
  1. 2007/02/06(火) 19:57:48|
  2. 街のマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ヤキソバEXPRESS? | ホーム | 美術館に行かない理由>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netmining.blog12.fc2.com/tb.php/598-2baf675c

トレンド・マイニング研究会

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。