築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

エコ商品が売れないのは・・・2

日経エコロジーの4月号の特集「エコ商品」が売れないワケ

《日経エコロジーの公式サイトはこちら》
http://www.nikkeibpm.co.jp/cs/mag/biz/nec/saishin.html

家電製品にしても、キッチン・バス・トイレタリー関連商品にしても、実際に購買行動を起こす主婦のひとたちからは、「企業が発信する情報が届いていない」という声が多いようです。

しかし、企業側としては、環境に配慮した情報を届ける努力は間違いなくしている筈です。
何故、届いていないという結果になるのでしょうか?

ひとつのヒントとして、メッセージの作り方と表現方法に問題があるように思います。
女性と男性の消費行動を意識したメッセージづくりやマーケティングを展開している企業が多いにも係わらず、環境問題になったとたんに、男性目線での情報発信に陥っている例が多くありますよね。
私も一応、理系出身ですが、理路整然とデータを並べられて説明されるよりも、「10年前の冷蔵庫と現在の冷蔵庫の消費電力を比較したら、半分以下になって、電気料金にすると年間〇千円に換算できます!」と感覚的に言われた方が「へえっ~」と興味を持ちます。

難しい用語と堅苦しい表現をされた情報を提示しても、拒否をして、そもそも視界の中に入ってこなかったり、あっと言う間に記憶から消されてしまうために、情報が届いていないという結果になっていることも多々ありそうです。

エコ商品のメッセージづくりこそ、女性スタッフが力を発揮できるステージだと思いますが、広告でも家電量販店の売り場でも、その痕跡がみえないのは何故でしょうねえ~?

続きは明日・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
スポンサーサイト
  1. 2007/03/11(日) 13:20:08|
  2. LOHASマーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<はりきって営業中 | ホーム | エコ商品が売れないのは・・・1>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netmining.blog12.fc2.com/tb.php/629-a5dfe078

トレンド・マイニング研究会

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。