築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ペニンシュラのターゲットは新富裕層・・・2

先日、ブログにペニンシュラ東京のことを書いたので、ホームページを久しぶりに見ました。
《ペニンシュラ東京のWEBサイトはこちら》
http://www.peninsula.com/tokyo_jp.html

そこに書いてあることで、「確かにそうだなあ~」と気づいたのは、ペニンシュラ東京は、一棟まるまるホテルなんですね。

グランドハイアットにしても、マンダリンにしても、ここ数年東京進出を果たしたホテルといえば、大規模商業ビルやオフィスビルの高層階を何フロアかを利用しているケースがほとんど。
それが当たり前と思っていたからか、あるいはあらためて考えていなかったから、全部がホテルというビルが日比谷にできるっていうのは、スゴイことかもしれません。

私がなぜ、ラッフルズホテルが日本に来て欲しいといつも思っているのかという理由が、シンガポールのラッフルズホテルの佇まいが潜在意識に刷り込まれているかだということがあらためてわかりました。

お台場やみなとみらいのように、空き地がまだまだある埋立地でも構わないので、周囲の高層ビルに圧迫されない土地に低層のラグジュアリホテルができたら、いいですよね~

ハリボテみたいなハウスウェディングの式場やタワーマンションのモデルルームしか建っていないのは、勿体無いですからね~

ペニンシュラには、シガーショップがテナントに入っているところも想定しているターゲット層がわかって、興味深いところです。

続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!
スポンサーサイト
  1. 2007/08/23(木) 07:00:45|
  2. 富裕層マーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<日経情報ストラテジーとペルソナ戦略 | ホーム | 新富裕層男性向けロンがポピュラーになるためには?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netmining.blog12.fc2.com/tb.php/720-fc0af1b5

トレンド・マイニング研究会

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。