築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

スポーツカーは復活する?

いよいよ今週末は、東京モーターショーが始まりますが、国内の販売台数が伸び悩む中で、各社どのような作戦にうって出るのかを占う上でも、なかなか興味深いですね。

《東京モーターショーの公式サイトはこちら》
http://www.tokyo-motorshow.com/

環境に配慮することが大前提になった自動車メーカーですが、一方で日産がGT-Rを満を持して発表。
光岡自動車もオロチの本格的な受注生産を開始と、スポーツカーに力を入れる日本のメーカーには要注目です!

《GT-Rの公式サイトはこちら》
http://www.nissan.co.jp/GT-R/PREORDER/

《オロチの公式サイトはこちら》
http://www.mitsuoka-orochi.com/index.html

GT-Rは700万円以上、オロチは1200万円以上とスポーツカーとしては結構な価格、スーパーカーとみれば廉価版という中で、果たして何台販売できるのでしょうか?

環境に配慮したとはいえ、環境問題やスローライフ、MOTTAINAIという大きな時代の流れと逆流しているイメージにとらえられがちなスポーツカー。
・・・かといってあまり環境に配慮したという部分を前面に出しすぎると、スポーツカーとしてのワイルドさがきわだってこないわけで、マーケティング的には結構、むずかしいポジションです。

アニメやゲームを国策として輸出産業の新たな柱とするのであれば、国産スポーツカーをこれらのコンテンツに無理やりにでも、プロダクトプレースメントして、クールジャパンの刷り込みに一役買ってもらうなどの強引さが必要では?

米国の西海岸の若者には、国産小型スポーツカーはライス・バーナーと呼ばれ、改造車として人気がありますが、富裕層向けにテリヤキ・バーナーとでも称して、高級国産スポーツカーブームを煽ったらどうでしょう!


続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが毎日書くインセンティブ! よろしくお願いします!

スポンサーサイト
  1. 2007/10/23(火) 07:05:08|
  2. 富裕層マーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ケータイが文学を変えた? | ホーム | クイズ ザ・日本人やってます!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netmining.blog12.fc2.com/tb.php/738-9e0792ef

トレンド・マイニング研究会

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。