FC2ブログ

築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

男が消費に燃えるとき・・・2

本日(8月22日)の日経MJ3面の「底流を読む」に”家庭の間接マーケティング”という良い切り口の記事があり、面白く読みました。

ここで言う”間接マーケティング”とは、「客の客」を意識したマーケティングやセールスの重要性について触れています。例として、孫へのプレゼントを探す祖父母や、家庭内で飲用するビール・発泡酒の選択権を持つ主婦の例などを引き合いに、エンドユーザと購買者が異なるケースのマーケティングをどうとらえるべきか?というたいへんわかりやすい内容です。

また、「小売業では間接マーケティング、飲食業では直接マーケティングが有効と言える」という見解を経て、記事の後半は景気回復ムードにあわせて、家庭の主婦に財布を握られていた旦那さんが自ら積極的に消費する姿が目立ち始めたという展開になっています。

そして、団塊の世代が定年を迎える中で、おしゃれを知り、自分で選択をする消費行動が増える中で、間接マーケティング中心だった男性にも直接マーケティングが有効になるになるのでは? というトーンで締められています。

団塊の世代は、ジーンズやファストフード、フォークソング、長髪などアメリカ文化を受け入れ、消化してきた最初の世代だけに、それ以前の世代とは文化や消費傾向が大きく異なり、消費に対する潜在的なポテンシャルはかなり高いといわれています。

定年をむかえ、自分の時間が増えたときに、やることがなくて急に老け込むという世代とは異なり、若いときに夢中になった趣味や内面を磨くためのさらなる自己啓発という消費行動はファッションやアンチエイジングという領域においても、大きなターゲット層となることが予想されます。

60を過ぎてもメトロセクシャルな、カッコイイオヤジが街中に溢れ出すという予想は、案外はずれないのではないでしょうか?
日本人のイタリア人化なんてことを言ってる人もいますよね!
人気blogランキングへ
スポンサーサイト



  1. 2005/08/22(月) 21:07:28|
  2. メトロセクシャル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<富裕層の特徴 | ホーム | 顧客との信頼関係づくり>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netmining.blog12.fc2.com/tb.php/78-78224c29

トレンド・マイニング研究会

08 | 2019/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search