築地発! トレンド・マイニング日記。

築地市場の隣から、活きのいいマーケティング・ネタをお届けします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

裏 クイズ・ザ・日本人ゼミナール 本日のテーマ は 『過去の文学、当世風に』です

毎週木曜日にコラムを書かせていただいている

夕刊フジの『クイズ ザ・日本人』ですが、

本日のゼミナールのテーマは

”過去の文学、当世風に”
です。

木曜日のブログは、紙面のコラムに書ききれなかったことや異なる視点で、書いています。

月曜から水曜のクイズのテーマは「太宰治」でした。

コラムの中では、太宰治、小林多喜二、田山花袋など明治生まれの文学者の作品が今、売れている要因についてとりあげています。

特に田山花袋の『少女病』のフォトッブックがヒットしている理由にフォーカスしています。

田山花袋と言えば、明治40年に雑誌『新小説』に発表された

『蒲団』が有名で

自然主義文学者として名を馳せた田山の代表作としてメジャーかと思います。

小説に登場する文学志望の若い女性の弟子に対する感情を赤裸々に描いた

内容は、自分自身の体験と言われており、世間に衝撃を与えたとのことです。

『少女病』は短編で、『蒲団』ほど有名ではないと思いますが、

昨年12月に青山出版社から発売された装丁は

思わず手にとってみたくなる工夫がされています。

田山花袋の『少女病』はこちら

過去の作品も見せ方次第で、新しい価値を与えることができる

良い見本だと思います!!


詳しくは、夕刊フジ、『クイズ ザ・日本人』をごらんください!

続きはボチボチと・・・

人気blogランキングへ ← みなさんのワンクリックが続けて書くインセンティブ! よろしくお願いします!

スポンサーサイト
  1. 2009/02/05(木) 09:49:45|
  2. クイズ ザ・日本人|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<今週のクイズのテーマは『さつまいも』です | ホーム | 今週のクイズのテーマは『太宰治』です>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netmining.blog12.fc2.com/tb.php/882-2c29e6a3

トレンド・マイニング研究会

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のカキコミ

お薦めブログへのリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アーカイブ

カテゴリー

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。